体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋の味覚を食べつくそう!グルメイベントまとめ2016【東北】

秋の味覚を食べつくそう!グルメイベントまとめ2016【東北】 朝やげ夕やげ横やげ~2016大間超マグロ祭り

美味しいものがさらに美味しくなる実りの秋がやってきました!

10月、11月には各地で食のイベントも沢山開催されます。

そこで今回は東北エリアの、秋に開催せれるグルメイベントを一挙大公開します。

無料の試食があったり、ブランド食材の特別販売があったり・・・。

中には、全国各地のご当地のお餅を食べ比べられるイベントや、大迫力のマグロの解体ショーが見られるイベントなどもあり、食欲の秋を満たしてくれること間違いなし!

さあ、グルメイベントに出かけて、秋の味覚を食べつくしましょう!

第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム【秋田県大館市】

13万人超えの来場者、愛され続けるきりたんぽ。

第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム「たんぽ」を切って入れる料理なので「きりたんぽ」と呼ばれている 第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム

串につけて焼いたこの状態は「たんぽ」、味噌を付けて焼いたものは「味噌付けたんぽ」と言う

第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム自分で焼いたたんぽに特製の味噌を付けていただく「味噌付けたんぽ」は絶品 第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム毎年巨大な「大館樹海ドーム」にたくさんの人が集まる

■開催期間/10月8日(土)~10日(月・祝)

■開催場所/大館樹海ドーム

■開催時間/10時~19時、10日は~16時

昨年は13万人を超える来場者があったこの食イベントは今年で44回目。大館市で受け継がれてきた食文化を次世代へと繋いでいくため、「本場のきりたんぽ」を切り口に、「たんぽ一万本焼」など様々なイベントが開催される。 第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム

TEL/0186-48-7400(本場大館きりたんぽまつり実行委員会)

住所/秋田県大館市上代野字稲荷台1-1

料金/入場無料、グルメにより異なる

アクセス/秋田道大館北ICより10分

駐車場/500台(1回1000円)

※大館駅から無料シャトルバスあり

「第44回本場大館きりたんぽまつりin大館樹海ドーム」の詳細はこちら

第5回 全国ご当地もちサミット2016in一関【岩手県一関市】

食事系からスイーツまで、もっちもちグルメ祭り。

第5回 全国ご当地もちサミット2016in一関昨年度グランプリに輝いた「もち天ぞう煮」は抜群の美味しさ
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。