ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今市隆二「Welcome to TOKYO」語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二)。10月6日のオンエアから番組は3年目に突入しました!

「時間が経つのは早いですけども…変わらず音楽を中心に素敵なラジオを皆さんにお届けしたいと思いますので、これからもよろしくお願いします!」(今市)

そんな記念すべき回に、三代目 J Soul Brothersの新曲「Welcome to TOKYO」がラジオ初オンエアされました! 約1年ぶりとなるシングルとなりましたが、どんな曲なのでしょうか?

「タイトルの通り“東京”をテーマに制作しました。これから来るであろう未来の東京…“ネオ東京”ですね。それを自分たち、三代目なりに、表現しました。音的にも最近のトレンドの要素を混ぜ込んで、だけどそれだけじゃなくて、やっぱり日本人なので“和”の音色だったり、笛を入れたり…良い意味でミックスした楽曲になっていますね」(今市)

この曲を海外の方々が聴いて、「東京ってなんかイケてるっぽいね」「かっこいい場所なんだ」と思ってもらえたらと考えながら制作していたそうです。

そして「メロディラインがきれい」という点もお気に入りだそう。特に「♪Welcome to TOKYO〜」の部分がお気に入りの様子で「すごいキャッチーだし、フレーズも好きでね…」と語る今市。さらに「自分とオミ(登坂広臣さん)が挑戦ということでラップもやらせていただいてて。このラップの部分もキーとなるパートだと思いますので、ライブパフォーマンスも期待していただければなと思っています」と、ライブが楽しみになるコメントもしていました。

シングル「Welcome to TOKYO」は11月9日(水)発売となっています。リリースが楽しみですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 深夜1時―2時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。