ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「元の気」を探すウィスット・ポンニミットの展覧会、「元の気」が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫


物事に、なんでも元がある。なんの気でも、元の気がある、元気を探そう。元々あるもの、「元の気」を探すウィスット・ポンニミットの展覧会、「元の気」が六本木A/Dギャラリーにて行われる。
この展覧会のために「元の気」がテーマのドローイングを描き下ろし、版画作品と合わせて展示予定。期間中、作家本人によるライブドローイングや、ゲストをお迎えしてのトークを開催する。会場では2017年のカレンダーや会場オリジナルグッズなどの作家関連グッズも販売。
ゆっくり作品を眺めながら、どこかにある「元の気」を探してみては?


【開催概要】
展覧会名:    元の気 / MOTO NO KI
会場:    六本木ヒルズA/Dギャラリー〒106-6103
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク3F(アート&デザインストア内) ℡ 03-6406-6875
会期:    2016年11月18日(金)~12月11日(日) 会期中無休
開館時間:    12:00~20:00
入場料:    無料
主催:    森ビル株式会社 森美術館 森アーツセンターミュージアムショップ
後援:    タイ王国大使館

 

【イベント予定】
◇    オープニングパーティー 予約不要
11月18日(金) 18:00~20:00
どなたでもご自由にご参加いただけます。

 

◇    元の気ライブドローイング! 予約不要
11月18日(金) 15:00~17:30
11月19日(土) 13:30~16:00
11月20日(日) 13:30~16:00
タムくんがご来場のお客様を描くライブドローイングを開催!
観覧自由ですので、是非ご来場ください。

 

◇    タイで見つけた元の気TALK! 要予約
11月20日(日) 開場16:30/開演17:00~18:00
出演:タムくん、小谷実由さん
映像:島田大介(コトリフィルム)
司会:馬場智子(リンネル)
定員:50名
今年タイを訪れたモデルの小谷実由さん。
タイで見つけた元の気について、現地で撮った映像も交えつつ、二人に伺ってみます。

 

参加ご希望の方は、件名に「タイで見つけた元の気TALK!参加希望」とつけて、下記アドレスにメールでお申し込みください。
11月10日(木)締切
ad_gallery@macmueumshop.com

モバイルやパソコンにドメイン設定(受信拒否設定)をされている場合、ドメイン設定を解除して頂いただくか、『macmuseumshop.com』を受信リストに加えてください。 当選者には11月13日(日)にご返信させていただきます。

 

【作家プロフィール】
ウィスット・ポンニミット|Wisut Ponnimit 1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。現在はバンコクを拠点にアーティスト・マンガ家として作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。2016年には、新刊『ヒーシーイットレモン』刊行、個展「ほっとすぽっと」開催、くるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PV制作を手掛けたほか、さいたまトリエンナーレ2016にも参加。
http://www.wisutponnimit.com/

【トークイベント ゲストプロフィール】
小谷実由
ファッション誌やカタログ・広告を中心にモデルや執筆業で活躍。一方で、様々な作家やクリエイターたちとの企画にも取り組む。昭和と純喫茶をこよなく愛する。愛称はおみゆ。   https://www.instagram.com/omiyuno/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP