ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ご存知かしら? 男が喜ぶ女の色気について

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今回は、男が喜ぶ「女の色気」について教えてくださいって言われたの。

そうね、教えることはやぶさかではないんだけれど、どうしてみんなすぐに答えを知りたがるのかしら。

のっぴきならないところまで追い込まれちゃってるの? それとも自分に自信がないだけ?

アタシなんかは「男に対して色々と試してみればいいのに」って思うんだけど。

気になる悩める男が目の前にいるのなら、僭越ではございますが一肌でも二肌でもすぐに脱いじゃうアタシがいるんだけれどもね。

そこで今日は、「女の色気」について話をさせてもらうわ。

女の色気はそう簡単に出るもんじゃない

「女の色気」と一言にいっても、そりゃ色々とあるわよ。だから教えてって話なんだろうけどさ。

そもそもよ、「女の色気」っていうのは「はい、出します」っていって、いきなり体の穴から放出されるようなものじゃないってアタシは思ってる。

普段、色気のイの字も意識したことがない女が、デートだからって銀座のクラブで働く女性の真似したところでてんでお話にならないし、まして勘違いして男にしなだれかかったりするのは論外。

それは色欲よ。だって「女の色気」には、その人の生き方が現れるんだから。

普段から鍛錬というか意識をしてないダメなのよ。だから意識して。

しなやかさが大切

そしてアタシは、一番いい「女の色気」は「しなやかさ」だと思っているの。

「しなやか」って言葉には、柔軟性と弾力性と同居しているのよ。柔軟だから物腰会話柔らかい

でも、かといって男に媚びる必要のない弾力、つまり強い芯をも兼ね備えているのよ。

男は、この女性的な「しなやかさ」にかなり敏感。嘘だと思うなら男が好きな女優ランキングでも見てごらんなさいな。

「しなやかな」女を演じた女優が上位にランキングしてるんだから。

余裕ある女であれ

まず色気が欲しい女性は「しなやかさ」を意識して。そして次に余裕が欲しい。

昔から「慌てる乞食は貰いが少ない」っていうけど、特に恋愛に関してはガツガツはNG。

だってガッつくって品がないのよ、「しなやかさ」の対局にあると思ってもらってもいいわ。

「この人しかいない! 」ってガッツいた女のハッピーエンドをアタシは聞いたことがない。

例えあったとしてもその程度の男だとアタシは思う。

なぜなら、人は自分に余裕があってはじめて他者に対して細やかな気遣いと優しさを発揮できんだから。

だから人を愛するためにも精神的にも金銭的にもある程度の余裕をもって欲しいの。

ま、余裕ありすぎて初めて出会った男と「一回くらいならいいか」って思っちゃうアタシもどうかと思うけどね。

最後は香り

「しなやかさ」と「余裕」を身に着けたら、いよいよ男を陥落させるわよ。

とはいっても、ここまできたら最後はメイクでも服装でも仕草でもなんでもいいの。

だって内面から色気がムンムンでちゃってるアナタが、もうワンプッシュするだけで男は落ちるわけ。そこで、お手軽なのが香り。

実は男の嗅覚って視覚よりも脳と直結していて、香り(フェロモン)は知性を司る脳をすっとばしてリビドー(性衝動)をダイレクトに刺激すると言われているわ。

因みにアタシのフレグランスは石鹸の香りがメイン。

なぜなら男は、甘い香りやスパイシーな香りよりも清潔感のある石鹸の香りに対して女性を感じると言われているからよ。

「女の色気」は、実は女性なら誰でもできるし、身に着ければ男は放っておかないわ。

でも、そもそも恋愛って、相手ありきな話じゃない。だから誰のために「色気」を出したいのかってのがホントは一番重要なのよ。

誰彼かまわず色気だしてると、それはそれでアタシみたいになるから気をつけなさいな。

関連記事リンク(外部サイト)

【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~草食系女子のための告白フレーズ~
【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~男が「指トン」したくなる一言~
【連載:男子が胸キュンする言葉たち】~「俺にはお前しかいない」と思わせる一言~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP