ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジップラインに熱気球…2016年の紅葉は浮遊感がポイント!【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今だけの絶景、どこに行こうか迷っているなら、今年はちょっと変わった「上から眺める紅葉」はいかがですか?

ジップラインは疾走感と爽快感、そしてスリルあるアクティビティとして最近人気が高まっています。

紅葉の森を見下ろしながらターザンのように降りていくなんて、なかなかない貴重な体験ですよね。

他にも、ふわりと浮かぶ熱気球や、スキー場のリフトなど、2016年の紅葉は浮遊感を感じながら紅葉を見下ろしてみてください!

びわ湖バレイ【滋賀県大津】

これぞ!新・紅葉散歩♪紅葉の上を飛んで行け!


見頃/10月中旬~11月下旬

山麓駅

↓ ロープウェイ 5分 大人往復2200円

山麓駅を出て2号支柱前後の紅葉が一番キレイです

ゴンドラは上り右側をキープすると見応えのある紅葉に出会える

山頂駅

◆ジップラインが体験できる!

この時期は紅葉の森を駆け抜けることができますが、びわ湖バレイは紅葉を見下ろせるコースもあります。

2人で一緒に滑走できる!

7本のジップラインのうち、写真のように紅葉を見下ろすのは7本目。

4本目はターザンのように紅葉の木々の間を滑走します。

◆びわ湖テラスで絶景も。

7月にオープンしたばかり。まるで琵琶湖に浮かんでいるようなテラスです

席はカフェ利用の方限定。テラススペースは自由に利用できます

打見山(うちみやま)

↓ 打見リフト 5分 片道300円

笹平

↓ ホーライリフト 8分 片道300円

頂上へ近づくにつれ打見山と蓬莱山の山肌を染める紅葉が眼下に広がります

蓬莱山の標高は1174m。360度のパノラマが見られる

蓬莱山

秒速12m(グリーンシーズンは景色を楽しむため秒速7m)、日本一高速の大型ロープウェイが山頂へと案内してくれます。

ガラス張りのゴンドラからはパノラマの景色が広がり、空気の澄んだ日は大阪梅田のビル群・あべのハルカスが見えることもあるんだとか。

山頂はアクティビティ体験が豊富で、そり滑りや無料遊具の貸出もあり(10月末迄)、ファミリーにもおすすめの紅葉スポットです。 びわ湖バレイ

TEL/077-592-1155

住所/滋賀県大津市木戸1547-1

営業時間/9時30分~17時(土日祝9時~)※グリーンシーズン11/27まで※リフトの運行状況は要問

定休日/なし

料金/リフト1日券大人1000円、幼児・小学生800円

アクセス/名神栗東ICより40分

駐車場/1700台

「びわ湖バレイ」の詳細はこちら

ココでランチもオススメ

ブッフェレストラン レイクビュー

約30種のメニューが食べ放題。1パック1300円でテイクアウトもOKです。 ブッフェレストラン レイクビュー

営業時間/11時~15時(LO14時30分)

料金/大人1600円、こども1000円、幼児700円

「ブッフェレストラン レイクビュー」の詳細はこちら

紅葉の後は温泉へ

おごと温泉

琵琶湖を望む比叡山のお膝元にある温泉地。Ph値9.0と高いアルカリ性単純温泉です。 おごと温泉

TEL/077-578-1650(おごと温泉観光協会)

「おごと温泉」の詳細はこちら

安曇野气船【長野県大町】

朝一番の絶景!北アルプスを望む三段紅葉。

熱気球係留飛行 約5分 大人2800円。長野県PRキャラクターのアルクマくん

見頃/10月下旬

国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区

紅葉を同じ目線で楽しめる空中回廊があります

空中回廊は高さ5~9mの散歩路。木々の間を通り抜けることができ、間近で見られる

昨年から係留飛行の熱気球は長野県のPRキャラクター「アルクマ」モデルに一新。

熱気球の高さは30m(マンションで例えると10階建て)で、気象条件によっては安曇平が雲海に隠れ、北アルプスの雪・雲海・黄金色のカラマツの、今だけしか見られない景色に出会えるかもしれません。

北アルプスが初冠雪を迎える10月下旬には、白・黄・緑の美しい三段紅葉が見られます。 安曇野气船(あずみのきせん)

TEL/0263-87-9828

住所/集合場所/長野県大町市常盤7791-4 国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区

営業時間/9時~9時30分集合

定休日/月~土(日祝のみ開催)

アクセス/長野道安曇野ICより30分

駐車場/300台※11歳以下は保護者同乗 ※国営公園の入園確認券とアルクマ熱気球缶バッジ進呈

「安曇野气船」の詳細はこちら

ココでランチもオススメ

レストラン「北アルプスの食卓」

ご当地グルメ「黒部ダムカレー」1000円。子ども用「子ダムカレー」もあります。 レストラン「北アルプスの食卓」

営業時間/10時~16時(11月~は15時まで※10時~11時及び閉園1時間前からはドリンクのみ)※季節変動有)

定休日/月(祝は翌日)

紅葉の後は温泉へ

湯けむり屋敷 薬師の湯

温泉博物館を併設した大町温泉郷の日帰り施設。90畳の大広間があります。 湯けむり屋敷 薬師の湯

TEL/0261-23-2834

営業時間/7時~21時(最終入館20時30分※11月~は10時~)

定休日/なし

料金/大人700円、他

「湯けむり屋敷 薬師の湯」の詳細はこちら

茶臼山高原【愛知県豊根】

山肌を滑るように、愛知県最高峰の山紅葉を愛でる。


見頃/10月中旬~11月下旬

ボート20分1000円。定番スワンボートと珍しいコーヒーボートがある

◆矢筈池(やはずいけ)

見頃に合わせてライトアップ。鏡池の紅葉は必見。

紅葉が池に映し出され幻想的な雰囲気に

乗り場

↓ リフト 12分 往復800円

山頂

リフトは2人乗り

茶臼山に次いで標高県下2位・1358mの萩太郎山

茶臼山は標高1415mで愛知県最高峰。春は芝桜、夏はアクティビティ、冬はスキーと年間を通して観光客に人気の高原です。

紅葉の秋は風の音、鳥の鳴き声をBGMに秋風を体中に感じながら上るリフトがオススメ。

第1リフトはその茶臼山の南側、萩太郎山の山麓から山頂まで延びています。

また、第2駐車場のテラスより見る紅葉の景色も素晴らしいですよ。

山頂からリフトで下って約6分、9号支柱付近から見る矢筈池と茶臼山の景色、奥三河の山並みを堪能できます。 茶臼山高原(ちゃうすやま)

TEL/0536-87-2345(茶臼山高原協会)

住所/愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平

営業時間/リフト11時~16時(土日祝9時~16時30分)

定休日/なし

アクセス/新東名新城ICまたは猿投グリーンロード力石ICより1時間10分

駐車場/1000台

「茶臼山高原」の詳細はこちら

ココでランチもオススメ

レストハウスやはず

新豊根ダムをイメージしたご当地カレー「ダムカレー」1080円。 レストハウスやはず

営業時間/9時~16時30分(16時LO※季節変動有)

定休日/なし

「レストハウスやはず」の詳細はこちら

紅葉の後は温泉へ

湯~らんどパルとよね

温泉博物館を併設した大町温泉郷の日帰り施設。90畳の大広間あり。 湯~らんどパルとよね

TEL/0536-85-1180

営業時間/10時~21時

定休日/木曜

料金/大人600円、他

「湯~らんどパルとよね」の詳細はこちら/div>

ジップラインアドベンチャー立山【富山県富山】

スリルと高揚感を共に楽しんで。


見頃/10月中旬~下旬

標高1180mの山頂にて全8コース、約90分のジップラインを体験。

立山連峰、日本海、粟巣野平の紅葉とダイナミックな景色が広がります。

それをジップラインに吊るされながら見るというスリルがたまりません! ジップラインアドベンチャー立山

TEL/076-481-1633

住所/富山県富山市本宮字花切割3-25

営業時間/9時30分~14時30分(平日3回、土日祝6回)

定休日/月(祝は翌日)※11月16日まで開催

料金/大人3400円、中高校生2900円、小学生2400円

アクセス/北陸道立山ICより30分

駐車場/1000台

「ジップラインアドベンチャー立山」の詳細はこちら

サンメドウズ 清里スキー場/ハイランドパーク【山梨県北杜】

富士山や南アルプスとの競演。


見頃/10月中旬~下旬

パノラマリフトで清里テラスまで約10分の空中散歩。

標高1900mの山頂からは富士山や南アルプスが紅葉とともに見られます。

山頂にある人気の清里テラスで景色をゆっくり堪能しましょ。 サンメドウズ 清里スキー場/ハイランドパーク

TEL/0551-48-4111

住所/山梨県北杜市大泉町西井出8240-1

営業時間/10時~15時(土日祝9時30分~15時30分)

定休日/期間中なし※グリーンシーズンは11月6日まで

料金/パノラマリフト大人1300円、子ども800円

アクセス/中央道小淵沢ICより30分

駐車場/1200台

「サンメドウズ 清里スキー場/ハイランドパーク」の詳細はこちら

HEAT BALOON物語 昇竜会場【岐阜県郡上】

150本のメタセコイアを見下ろす。


見頃/~10月下旬

会場の目の前にある郡上八幡自然園を囲む150本のメタセコイアの紅葉、その周辺の山々の染まる景色が見下ろせます。

長良川と長良川鉄道の光景もばっちり。

ゆっくりと浮上して徐々に移り変わる景色を楽しんで。 HEAT BALOON物語 昇竜会場

TEL/090-8133-4241

住所/岐阜県郡上市八幡町島757 郡上八幡自然園前

営業時間/8時~11時※要予約

定休日/12月~3月※11月27日まで開催※イベント開催日はHPで要確認

料金/高度25mまで/中学生以上2500円・小学生2000円・4歳~幼稚園1500円、他

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/20台

「HEAT BALOON物語 昇竜会場」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【カフェ決定版・広島編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
下呂温泉の途中で寄りたい♪絶景自慢のランチスポット5選【岐阜】
ご当地ランチに日帰り温泉!蒲郡観光でハズせないスポット17【愛知】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP