ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

20代男子の理想。結婚してもお互い好きなことをしていたい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

住む部屋、働く場所、休日の過ごし方。

いままでひとりで選択してきたことが、結婚するとふたりで選択するようになります。

そこには、ふたりで選ぶ楽しさもあるけれど、ふたりだからこその不自由さもあります。とくに仕事に関しては、相手によって大きく変わることも。

20代男子「共働き」に憧れ

先日ゲンナイ製薬が行った調査によると、20代男性の5割半が「共働き夫婦に憧れる」と回答していることがわかりました。

男性が家族を養うとか、女性は家にいるとか、そういう話はもう過去のこと。いまは共働きが当然になりつつあることが、この結果からわかります。

お金のためもありますが、それよりも、女性も好きなことをして生きていく時代になっているということを、ひしひしと感じます。

こちらも読まれています

外食なしの生活なんて絶対無理。でも、結婚したい。

占いで運命の王子様は見つからない。でも、結婚したい。

海外で初めて味わった挫折感。シリコンバレーで戦うデザイナ女子のつぶやき

■ あわせて読みたい

ITで美を磨く。アメリカで話題の美容系スタートアップ4選
東京の公園でぼーっとする。脳の疲労が回復 #だら活
強いんじゃなくて「自分」でいるだけ。自由に歩くカーラの姿
心が疲れてるかも。あなたのモヤモヤ度をチェック#深層心理
ビヨンセ。モノトーンでポジティブなサイクルを作り出す
海外で初めて味わった挫折感。シリコンバレーで戦うデザイナ女子のつぶやき
直帰したくない夜。表参道で感性にみがきをかける

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。