ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

先着30名限定! 北欧照明のトップブランド・ルイスポールセンによる照明セミナー、開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本でも取り入れられる照明アイデア満載

2016年10月29日(土)と11月5日(土)、東京・六本木のルイスポールセン ショールームにて、照明セミナー「デンマークのインテリア~心地よい明りのヒント」が開催されます。

照明は、心地よいインテリアづくりに欠かせないアイテム。しかし、シーリングライトが多用されてきた日本は、本来は種類もデザインも豊富な照明をうまくインテリアに活用できてこなかった、と言える状況です。

本セミナーでは、デンマークの照明ブランド・Louis Poulsen(ルイスポールセン)の本社スタッフの自宅を中心に、伝統的なデンマークの住宅から個性豊かなインテリアまで、さまざまな実例を紹介しながら、照明器具選びや配置のポイントを解説します。

日本の住空間でもすぐに取り入れられる照明のアイデアが満載とのこと。ルイスポールセンの代表作「PHランプ」をはじめとした製品の特徴やメンテナンス方法などのお役立ち情報も提供されます。

世界的なブランドがエンドユーザー向けに開催する貴重なセミナーですが、各回30名と定員は少な目。気になる方はお早めにお申し込みください。

※申込みはこちら(PDF)、もしくはこちら(JPG)から。

※10月29日(土)分は受付終了

デンマークのインテリア~心地よい明りのヒント

日時:2016年10月29日(土) 14:00~15:00/11月5日(土) 14:00~15:00

※10月29日(土)分は受付終了

会場:ルイスポールセン ショールーム

定員:30名

※定員になり次第、申込受付締切

詳細・申し込み:こちら(PDF)、もしくはこちら(JPG)

※記載の上、FAXかメールにて(宛先はファイル内に記載)

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

糸の祭典「Do! イトフェス」開催! マーケットやワークショップで糸クラフトを満喫
ついに「東海蚤の市」開催!人気の北欧市、豆皿市も登場
コルビュジエ&ジャンヌレ作品展が広島へ巡回!約2倍60点の家具が登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP