体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷のモアイカフェ

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
「おもしろいお店があるから行こうよ!!」と誘われて出かけたのは、渋谷の渋東シネタワー地下2階にある「トムボーイ 106 モアイカフェ」。お店の中にはモアイ像がいっぱい!!

ちなみに渋谷の駅前にあるのはモヤイ像。モアイ像があるイースター島はチリ領。なぜ店内にモアイ像があるのか、そして、なぜインド料理屋なのか、いろいろ謎のお店です。ドリンクはアラカルトでも利用できる980円の飲み放題にしました。金・土・祝前日は+500円で1,480円になります。

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
飲み放題メニューの中から、まずはビール。

パクチー生春巻き

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
値段忘れちゃった。パクチーたっぷりでおいしい~~!!

フレッシュマンゴーとシュリンプ・アボカドのサラダ

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
778円。マンゴーと聞くと台湾を連想しちゃいますが、実はインドもマンゴーが豊富にとれるんです。豊富すぎて値段も安いとか。なのでマンゴーを使ったお料理も多いそうです。

プラウンパコラ

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
686円。パコラというのは豆粉の衣で揚げるインド風の天ぷらです。海老が大きくてビックリ!! 確認してないけど。ブッラクタイガー? プリプリで食べごたえあって嬉しい!! 衣はもっちりした食感でした。

■あわせて読みたい
手作りのお店にも注目!通っちゃうエスニックレストランのカレー
http://tabizine.jp/2016/09/30/100266/

アボカドのパコラ

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
454円。アボカドも天ぷらにしちゃってます。これがおいしいのだ。

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
ほくほくのアボカドにタルタルソースをたっぷりつけていただきました。

モモ

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
834円。大好きなモモは外せない!! 若干皮がかため。

ヒマラヤspicyスープモモ

インド料理をモアイと楽しむ不思議空間。渋谷「トムボーイ」
834円。というわけでスパイシーなスープで煮込んだモモも追加。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。