ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

行楽の秋に行きたい♪東北のおすすめイベント特集【2016】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

第19回 みちのく YOSAKOI まつり

爽やかな秋風吹くこの季節、だんだんと景色も色づいてきましたが、そんな季節は、色々な場所に出かけたくなりませんか?

そこで今回は、そんな行楽の秋に出かけたくなる、東北エリアのおすすめイベントを集めました。

「あお」の美しさを知る独創的な花火を堪能できるイベントや、色鮮やかな紅葉と菊花が古城の秋を華麗に演出するおまつりなど、多彩なイベントが盛り沢山です!

紅葉スポットと共に訪れて、行楽の秋を満喫しよう♪

大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」【秋田県大仙市】

「あお」の美しさを知る独創的な花火。

大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」さまざまな「あお」が表現される(写真提供/秋田県大仙市)

■開催期間/10月8日(土)

■開催時間/18時~19時

■開催場所/大曲花火大橋上流河川敷特設会場(飯田沼釣り公園西側)

「あおのものがたり」をテーマに、一言では言い表せない美しい「あお」を表現。解説付きで楽しめる劇場型花火ショー。 大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」

TEL/0187-62-1262(「大曲の花火 秋の章」実行委員会〈大曲商工会議所〉)

住所/秋田県大仙市

料金/当日は観覧会場入場料500円

アクセス/秋田道大曲ICより15分

駐車場/近隣に有料駐車場あり、また公共交通機関をご利用ください

「大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」」の詳細はこちら

第19回 みちのく YOSAKOI まつり【宮城県仙台】

よさこいの熱気に包まれる仙台の秋の風物詩。

第19回 みちのく YOSAKOI まつりオリジナルの振り付け、衣装に注目

■開催期間/10月8日(土)・9日(日)

■開催時間/各日9時~20時、開始・終了時間は会場によって異なる

■開催場所/南北線会場(泉区民広場、地下鉄旭ヶ丘駅前、市民広場、勾当台公園、元鍛冶丁公園、仙台駅西口ペデストリアンデッキ、JR長町駅西口広場、定禅寺通〈パレード会場〉)、東西線会場(荒井東市営住宅、若林区役所駐車場)

「東北(みちのく)はひとつ」を合言葉に、160余りのチームが参加。演舞のルール「鳴子を奏でる」と「ふるさとの民謡の一節を組み入れる」をもとに、躍動感溢れる踊りを披露する。 第19回 みちのく YOSAKOI まつり

TEL/022-268-2656(みちのくYOSAKOIまつり実行委員会事務局)

住所/宮城県仙台市

料金/観賞無料、有料特別桟敷席は要確認

アクセス/各会場とも仙台市営地下鉄最寄り駅より徒歩すぐ~15分

駐車場/なし

※公共交通機関をご利用ください

「第19回 みちのく YOSAKOI まつり」の詳細はこちら

八幡平山賊まつり【岩手県八幡平市】

紅葉も秋の味覚も大満足!

八幡平山賊まつり八幡平太鼓の演奏も披露される

■開催期間/10月8日(土)~10日(月・祝)

■開催時間/各日10時~16時

■開催場所/八幡平市さくら公園イベント広場

八幡平市の特産品・農産物や美味しい秋の味覚が勢揃い。宮古市田老町からの海の幸の販売やヘリコプターの遊覧飛行も。 八幡平山賊まつり(はちまんたいさんぞくまつり)

TEL/0195-78-3500(八幡平市観光イベント実行委員会〈八幡平市観光協会〉)

住所/岩手県八幡平市柏台1-28

料金/入場無料、有料イベントあり

アクセス/東北道松尾八幡平ICより10分

駐車場/800台

「八幡平山賊まつり」の詳細はこちら

蔵の町むらた 布袋まつり【宮城県村田町】

巨大な布袋人形が山車の上で舞い踊る!

蔵の町むらた 布袋まつり笛太鼓に合わせて踊る布袋人形

■開催期間/10月9日(日)

■開催時間/山車運行は10時~、13時20分~、17時~(各回とも予定)

■開催場所/蔵の町並み等の村田町中心部

2m余りもある布袋人形がお囃子に合わせて山車の上で舞う布袋本山車など、3台の山車が町内を練り歩く。 蔵の町むらた 布袋まつり

TEL/0224-83-2113(村田町布袋まつり保存会〈村田町地域産業推進課内〉)

住所/宮城県柴田郡村田町

料金/観賞無料

アクセス/東北道村田ICより5分

駐車場/350台(役場前駐車場他)

「蔵の町むらた 布袋まつり」の詳細はこちら

会津塩川バルーンフェスティバル2016【福島県喜多方市】

会津の秋空を彩る熱気球。

会津塩川バルーンフェスティバル2016秋空を彩るカラフルな熱気球

■開催期間/10月9日(日)・10日(月・祝)

■開催時間/体験係留飛行:各日7時~(受付は6時~各日先着100名〈有料〉)、競技:各日6時30分~、ナイトグローは10月9日の18時~

■開催場所/日橋川緑地公園自由広場

全国から約30機の熱気球が集まり、早朝からフライトを競う。熱気球体験搭乗や幻想的なバルーンナイトグローも開催。 会津塩川バルーンフェスティバル2016

TEL/0241-27-2111(喜多方市塩川総合支所産業課)

住所/福島県喜多方市

料金/観賞無料

アクセス/会津縦貫北道路塩川ICより5分

駐車場/600台(テクノアカデミー会津他計5カ所)

「会津塩川バルーンフェスティバル2016」の詳細はこちら

抱返り紅葉祭【秋田県仙北市】

自然豊かな景勝地で紅葉狩りを楽しもう!

抱返り紅葉祭秋田民謡など郷土芸能も披露される

■開催期間/10月10日(月・祝)~11月10日(木)

■開催時間/イベントによって異なる

■開催場所/田沢湖抱返り県立自然公園

色鮮やかに染まるブナやカエデの原生林の素晴らしい風景が広がる。期間中は渓谷散策の集いなどもあり。 抱返り紅葉祭(だきがえりこうようさい)

TEL/0187-58-0063(田沢湖観光協会)

住所/秋田県仙北市

料金/観賞無料

アクセス/電車:JR田沢湖駅より車で30分

車:大曲西道路和合ICより1時間20分

駐車場/あり(紅葉祭期間中有料〈普通車1回300円、大型車1回1000円〉)

「抱返り紅葉祭」の詳細はこちら

釜石まつり【岩手県釜石市】

尾崎神社祭典と山神社祭典の合同の祭り。

釜石まつり大漁旗を掲げ進む芸能船

■開催期間/10月14日(金)~16日(日)

■開催時間/10月14日宵宮祭:18時~、10月15日曳き船まつり:10時~、10月16日合同市内渡御:12時~

■開催場所/釜石市中心部、釜石港内

土曜に行われる「曳き船まつり」では、お召船を中心に虎舞や神楽を乗せた十数隻の船が港内をパレードする。 釜石まつり

TEL/0193-27-8172(釜石観光物産協会)

住所/岩手県釜石市

料金/観賞無料

アクセス/JR・三陸鉄道釜石駅より市内中心部まで徒歩10~15分、市内中心部より釜石港まで徒歩15分

駐車場/近隣に有料駐車場あり ※公共交通機関をご利用ください

「釜石まつり」の詳細はこちら

南陽の菊まつり【山形県南陽市】

日本屈指の歴史を誇る菊の祭典。

南陽の菊まつり昨年飾られた昔話がテーマの菊人形「竹取物語」

■開催期間/10月14日(金)~11月6日(日)

■開催時間/9時~16時(入場時間)

■開催場所/南陽市中央花公園特設会場

「真田丸」をテーマに表した菊人形展と約1200鉢が飾られる菊花展で構成され、菊の花が会場を彩る。 南陽の菊まつり

TEL/0238-40-3211(南陽市商工観光課)

住所/山形県南陽市三間通1096

料金/入場無料

アクセス/米沢南陽道路南陽高畠ICより12 分

駐車場/650台

「南陽の菊まつり」の詳細はこちら

第23回十和田駒フェスタ【青森県十和田市】

十和田市ならではの馬づくしの祭り。

第23回十和田駒フェスタ鍛錬の成果を競う流鏑馬選手権

■開催期間/10月15日(土)~23日(日)

■開催時間/日によって異なる、第2回世界流鏑馬選手権は10月15日・16日の9時30分~

■開催場所/十和田市中央公園緑地

流鏑馬選手権や乗馬体験、ポニーとおさんぽなど、名馬の産地・「駒の里」十和田市ならではのイベントが目白押し。 第23回十和田駒フェスタ

TEL/0176-26-2100(十和田市馬事公苑駒っこランド)

住所/青森県十和田市

料金/入場無料

アクセス/百石道路下田百石ICより30分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「第23回十和田駒フェスタ」の詳細はこちら

弘前城菊と紅葉まつり【青森県弘前市】

色鮮やかな紅葉と菊花が古城の秋を演出。

弘前城菊と紅葉まつり美しい紅葉ポイント「南内門」

弘前城菊と紅葉まつりあでやかな菊人形

■開催期間/10月21日(金)~11月13日(日)

■開催時間/9時~17時(入園は16時30分まで)

■開催場所/弘前公園内弘前城植物園

赤・褐色・黄色と色づく楓と、弘前城を代表するソメイヨシノの葉も紅葉し見頃を迎える。豪華絢爛な菊人形や、丹精込めて作られた香り高い菊花も楽しめる。 弘前城菊と紅葉まつり

TEL/0172-37-5501(弘前市立観光館)

住所/青森県弘前市

料金/弘前城植物園入園料高校生以上310円、小・中学生100円

アクセス/東北道大鰐弘前ICより20分

駐車場/近隣に有料駐車場あり

「弘前城菊と紅葉まつり」の詳細はこちら

※この記事は2016年10月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【カフェ決定版・佐賀編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
【カフェ決定版・愛媛編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
【カフェ決定版・香川編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。