体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

行楽の秋に行きたい♪東北のおすすめイベント特集【2016】

第19回 みちのく YOSAKOI まつり

爽やかな秋風吹くこの季節、だんだんと景色も色づいてきましたが、そんな季節は、色々な場所に出かけたくなりませんか?

そこで今回は、そんな行楽の秋に出かけたくなる、東北エリアのおすすめイベントを集めました。

「あお」の美しさを知る独創的な花火を堪能できるイベントや、色鮮やかな紅葉と菊花が古城の秋を華麗に演出するおまつりなど、多彩なイベントが盛り沢山です!

紅葉スポットと共に訪れて、行楽の秋を満喫しよう♪

大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」【秋田県大仙市】

「あお」の美しさを知る独創的な花火。

大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」さまざまな「あお」が表現される(写真提供/秋田県大仙市)

■開催期間/10月8日(土)

■開催時間/18時~19時

■開催場所/大曲花火大橋上流河川敷特設会場(飯田沼釣り公園西側)

「あおのものがたり」をテーマに、一言では言い表せない美しい「あお」を表現。解説付きで楽しめる劇場型花火ショー。 大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」

TEL/0187-62-1262(「大曲の花火 秋の章」実行委員会〈大曲商工会議所〉)

住所/秋田県大仙市

料金/当日は観覧会場入場料500円

アクセス/秋田道大曲ICより15分

駐車場/近隣に有料駐車場あり、また公共交通機関をご利用ください

「大曲の花火 秋の章「あおのものがたり」」の詳細はこちら

第19回 みちのく YOSAKOI まつり【宮城県仙台】

よさこいの熱気に包まれる仙台の秋の風物詩。

第19回 みちのく YOSAKOI まつりオリジナルの振り付け、衣装に注目

■開催期間/10月8日(土)・9日(日)

■開催時間/各日9時~20時、開始・終了時間は会場によって異なる

■開催場所/南北線会場(泉区民広場、地下鉄旭ヶ丘駅前、市民広場、勾当台公園、元鍛冶丁公園、仙台駅西口ペデストリアンデッキ、JR長町駅西口広場、定禅寺通〈パレード会場〉)、東西線会場(荒井東市営住宅、若林区役所駐車場)

「東北(みちのく)はひとつ」を合言葉に、160余りのチームが参加。演舞のルール「鳴子を奏でる」と「ふるさとの民謡の一節を組み入れる」をもとに、躍動感溢れる踊りを披露する。 第19回 みちのく YOSAKOI まつり

TEL/022-268-2656(みちのくYOSAKOIまつり実行委員会事務局)

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会