ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE BACK HORN、シングル「With You」が松本人志、永野芽郁ら出演の「タウンワーク」新CMソングに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

THE BACK HORNのニューシングル「With You」が、「タウンワーク」の10月10日から放送開始となるTV-CMのCMソングに使用されることになった。

松本人志が出演する「タウンワーク」CMシリーズの12作目となる今作は、注目の若手俳優、永野芽郁と志尊淳の2人が共演。「With You」をバックに描かれる甘酸っぱい青春映画のようなストーリーが、松本の登場によって急展開を迎えるシュールな作品に仕上がっている。リクルート「タウンワーク・告白」篇 CMソング特設サイトでは10月7日よりTV-CMとメイキング映像が視聴できる。

THE BACK HORNは、通算24作目となるシングル「With You」と、最新アルバム「運命開花」に伴うツアーの模様を収めた完全生産限定盤のツアーDVD「KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜」を10月19日に発売。

「悪人/その先へ」以来、シングルとしては1年振りのリリースとなる「With You」は、近年のシングルではなかった久々のバラード。サウンド面でもストリングスとピアノが加わり、亀田誠治がプロデュースで参加するなど、新たな試みにより生まれた楽曲は、山田将司のボーカリストとしての表現力、それぞれがプレイヤーとしても充実の季節を迎えたTHE BACK HORNの新境地ともいえる作品となっている。カップリングには、新曲「言葉にできなくて」、2015年に開催したワンマンライブ「『KYO-MEI SPECIAL LIVE』〜人間楽団大幻想会〜」から、スペシャル編成での「世界中に花束を Live at 渋谷公会堂」を加えた全3曲が収録される。

シングル初回盤の特典DVDには、「KYO-MEI SPECIAL LIVE〜人間楽団大幻想会〜」渋谷公会堂公演を収録。建て替えのため現在は閉館された渋谷公会堂で2015年4月に行われたワンマンライブから、ストリングスとキーボードを交えたスペシャル編成を含むライブの模様が、「光の結晶」「涙がこぼれたら」「美しい名前」「戦う君よ」といったシングル曲や、インディーズ期の「泣いている人」など6曲にわたり収録される。

リクルート「タウンワーク・告白」篇CMソング特設サイト:
http://cm.townwork.net/

リリース情報

シングル「With You」
2016年10月19日(水)発売
初回限定盤 VIZL-1072 2,000円+税
通常盤 VICL-37231 1,200円+税

関連リンク

THE BACK HORN オフィシャルサイトhttp://thebackhorn.com/
THE BACK HORN レーベルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A014057.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP