ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Verizon、災害時にドローンによるLTEサービスを提供へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の大手携帯キャリア Verizon Wireless が災害発生時などの緊急時にドローンを用いて被害を受けた場所で LTE サービスを提供する計画を発表しました。Verizon は過去 2 年間に有人・無人機を活用したモバイルサービスの研究・試験を行ってきており、今回はそのゴールとして、ドローンを活用したモバイル通信サービスの提供が発表されました。地震やハリケーン/台風、豪雨などの大規模な自然災害が発生すると、携帯基地局が長時間ダウンすることが多く、そんな状況下でも迅速かつ広範囲に LTE サービスを展開できるようになります。Verizon のドローンは、モバイル通信サービスを提供するだけではなく、高圧線やパイプラインなどのインフラが災害の影響で機能しなくなった場合に安全かつ迅速にトラブルが起きた箇所を調査・監視できるようアプリを使用可能にする機能も持っています。これらの事業は 2017 年から始まります。Source : Verizon

■関連記事
Android版「Googleマイビジネス」で複数のユーザーにオーナー権限を設定することが可能に
アナリストの予測によると、Google Pixel / Pixel XLの年内出荷台数は300 ~ 400万台の見込み
ASUS、米Verizonに9.7インチタブレット「ZenPad Z10」を投入へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP