ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アナリストの予測によると、Google Pixel / Pixel XLの年内出荷台数は300 ~ 400万台の見込み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾メディア DigiTimes のリサーチ部門は、10 月 4 日に発表された Google Pixel / Pixel XL の年内の出荷台数が 300 ~ 400 万台に達するとの予測を発表しました。これは、DigiTimes Research のシニアアナリスト Luke Lin 氏が中心となって調査した結果をまとめたものです。この台数を達成するには、月間 120 ~ 160 万台が販売されなければなりませんが、欧米数カ国という販売国と $649 ~ という価格でこれを達成できるのかは疑問です。おそらく、実際の販売台数はもっと少ないはずです。Pixel / Pixel XL は完全な Google ブランドの機種として販売されますが、HTC が製造を担当していることから、Pixel / Pixel XL の発売によって低迷している HTC の端末出荷台数が改善すると予想されます。Source : DigiTimes

■関連記事
ASUS、米Verizonに9.7インチタブレット「ZenPad Z10」を投入へ
iOS版Googleアプリがシークレットモードをサポート
Xperia XZでは有線ネットワークタイプで日本での利用に適した「4G / WCDMA」が選択可能

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP