ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「くるりの20回転」リリース記念コメント企画第5弾は同郷出身の吉岡里帆

DATE:
  • ガジェット通信を≫

京都出身のロックバンド・くるりの結成20周年記念オールタイムベストアルバム「くるりの20回転」リリース記念企画として、スペシャルサイトで行われている「わたしにとってのくるり」。この企画の第5弾として同郷出身の吉岡里帆よりコメントが到着した。

この企画はオールタイムベスト「くるりの20回転」リリースを記念し、くるりに縁のある人物からビデオコメントを紹介していく企画。これまでに又吉直樹(ピース)、フルカワミキ、岡崎体育、小田和正よりコメントが届き、それぞれ「東京」「ばらの花」「琥珀色の街、上海蟹の朝」「JUBILEE」を紹介している。

吉岡が紹介するのは、2014年にくるりが発表した「Liberty&Gravity」。発表当時「なんだか変な曲」として話題を呼んだユニークすぎる楽曲のミュージックビデオを、女性らしいあたたかなコメントと共に紹介している。

くるりの20回転スペシャルサイト
http://www.quruli.net/20th/

くるり – 「Liberty&Gravity」 〜わたしにとってのくるり〜 吉岡里帆

関連リンク

くるり オフィシャルサイトhttp://www.quruli.net/
■くるり FANCLUBhttps://note.mu/quruli

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP