体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

古地図片手に江戸散歩! 今川焼き&人形焼きのルーツを探る旅【歩き旅応援舎】

先日、テレビを見ていてふと引き込まれた「まち歩き」の番組がありました。

いかにもな名所旧跡をたずねるのではなく、現代にすっかり同化した何気ないスポットを紹介しながら、江戸の昔を感じさせるそのスタイル、語り口がなんとも魅力的。案内をされていたのは、「歩き旅応援舎」代表の岡本永義さんでした。

『メシ通』でもぜひご登場願いたいと思い、さっそく取材を申し込みましたよ。食にからめたまち歩きのガイドをお願いしてみました。

今日はよろしくお願いします!

岡本永義さん

案内する人:岡本永義さん

「歩き旅応援舎」代表。江戸のまち歩き歴は約20年。江戸時代の古地図を片手に東京を歩き続け、盛んな好奇心と探求心から今も新たな発見を求め続ける。セブンカルチャークラブやよみうりカルチャーなどで講師もつとめる。 著書に『平成東海道五十三次―歩いて見て楽しむ』『東海道五十三次四百年の歴史をあるく』(共に、けやき出版)がある。

意外に知らない日本橋の歴史

f:id:Meshi2_Writer:20160722122214j:plain

大学時代から日本史や史跡めぐりが好きでした。古地図を片手にまち歩きをするイベントを企画・開催しています。現代に残る、”江戸が香る”ポイントをお教えしますよ。今日はよろしくお願いします。(岡本さん)

f:id:Meshi2_Writer:20160722122225j:plain

本日の待ち合わせはお江戸・日本橋。さっそく古地図を取り出した岡本さん、現在位置を示してくれました。約150年ほど前のこの場所は……。

f:id:Meshi2_Writer:20160722122521j:plain

ここですね。きょうは日本橋から北上していきましょう。地図の青い部分は川なんです。以前このあたりは魚市場で、魚が舟で運ばれていました。この魚市場が移転していまの築地ができたんですよ。

f:id:Meshi2_Writer:20160722122538j:plain

日本橋は五街道、つまり東海道、中山道、日光街道、奥州街道、甲州街道の5つの起点となるポイントです。この先の左側に、道路元票(どうろげんぴょう)が埋め込まれているので、見てみましょうか。

1 2 3 4 5 6次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。