ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

下呂温泉の途中で寄りたい♪絶景自慢のランチスポット5選【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

じゃらんの人気温泉地ランキング、東海エリアの温泉で毎回上位にランキングする岐阜県・下呂温泉。良泉質でいい宿が並ぶ一大温泉地ですが、下呂市の楽しみ方は温泉だけにあらず。温泉街以外にも足を延ばせば素敵なランチスポットがあるんです。

山の美しさを間近に感じられる絶景自慢のカフェや食事処…。

メニューも地元名産の朴葉味噌にそば、飛騨牛と様々。この秋にオープンする絶品飛騨牛ステーキ店の情報も一緒にお届けします♪

1.峠茶屋 馬瀬川【岐阜県下呂市】

地元の自然の滋味を丸ごといただく。

この絶景に惚れ込んで主人が建てた店。萩原の夜景も一望でき、10月の紅葉も見事!

A5ランクの飛騨牛を自家製の朴葉味噌で食べる「牛朴葉定食」3000円。煮物も絶品

畳の間とテーブル席がある。昼時には地元の人で満席になることも少なくないそう

高台にあり、視界を遮るものは何もありません。店主が納得のいく料理を出したいからと、ひとりで賄っています

山道の途中にひょっこり現れる料理店。

店内に入るやいなや、眼下に広がる飛騨川と萩原の街並みは圧巻!

この絶景を眺めながら味わうのは、料亭で腕を振るった店主が、地元の食材にこだわって作る逸品。

中でも麹味噌で手作りする自家製朴葉味噌はファンが多いのだとか。

この時期はとれたてのきのこ鍋も登場。

ただし、収穫量次第のため、メニューにあれば迷わず注文を! 峠茶屋 馬瀬川(とうげぢゃや まぜがわ)

TEL/0576-52-4888

住所/岐阜県下呂市萩原町古関1529-22

営業時間/11時~14時、17時~21時

定休日/水曜日

アクセス/東海環状道富加関ICより1時間30分

駐車場/10台

「峠茶屋 馬瀬川」の詳細はこちら

2.平氏ヶ原【岐阜県下呂市】

小黒川の最上流で打ちたてそばをツルッと。

開田高原のそば粉を湧き水で打つ挽きぐるみの田舎そばと、鮎を炊き込んで、さらにほぐした身をのせた「そばと鮎飯セット」1000円

耳に届くのは、清流のせせらぎと、川面をすべる谷風と、鳥のさえずりの音のみ

緑に囲まれた合掌造りの店舗。3階では屋根組みや古民具も見学することができます/figcaption>

御岳山に続く山道の途中、目を引く一軒の合掌造りの建物。

富山の古民家を移築した店内には囲炉裏があり、窓からは清流・小黒川を望みます。

気温は下界よりマイナス10度。ひと足早く秋の気配が漂います。

ここからすぐ近くが鮎の釣れる最上流とあって、主人が自ら釣ってくる鮎は臭みがなく、腹わたまで食べられるのが特徴(要予約)。

開田高原産のそば粉を湧き水で打つそばと共に初秋の味を堪能しましょう。 平氏ヶ原(へいじがはら)

TEL/0576-62-3948

住所/岐阜県下呂市小坂町落合2563

営業時間/11時~そばがなくなり次第閉店

定休日/金曜日

アクセス/東海環状道富加関ICより2時間

駐車場/10台

3.四季の郷 志むら【岐阜県下呂市】

秋色に染まる山の中で、今だけここだけの「郷土懐石料理」を。

山の天然きのこや、無農薬で育てた野菜を使った天ぷらは、体の中から元気になれそうな、ふくよかな味わい

そのきのこのだしを取った飛騨牛の味しゃぶも。郷土懐石料理コース5400円

築150年の古民家を利用した店舗内には囲炉裏も備えています。昼夜共に、4組限定の完全予約制です

下呂温泉街から山道を走ること、わずか5kmでこの絶景。鮮やかな紅葉が迎えてくれます

下呂温泉街から山の中へ。

くねくねと細い道を走り、どこに?と思った頃に現れます。

店主自らが育てる原木きのこや山で収穫する天然きのこ、さらに川で捕まえた天然の魚など、その時にここにしかない食材を、厳選したこぶ、だし、調味料で心に残る逸品に仕立て上げた料理。

どんな料理が並ぶかは、その時の食材次第。

周囲の景色と共に、二度とない、その「瞬間」を味わう喜びに心が満たされるに違いありません。 四季の郷 志むら

TEL/0576-25-3256

住所/岐阜県下呂市小川583

営業時間/11時30分~14時、17時~20時※完全予約制

定休日/火曜日

アクセス/中央道中津川ICより1時間

駐車場/12台

「四季の郷 志むら」の詳細はこちら

4.さとやまレストラン みず辺【岐阜県下呂市】

やなを見ながら鮎に舌鼓。地場産野菜料理も充実。

9月は落ち鮎の時期で子持ちで脂ものる。魯山人コース(4300円)

釣りのスポットとしても人気。9月は目の前の馬瀬川で観光やなも登場

色づき始めた山の木々と、利き鮎コンテストで日本一になった鮎が泳ぐ、清流馬瀬川。

この景色の中、4月にオープンしたレストラン。

鮎をはじめ、鶏ちゃんや野菜料理が食べられます。 さとやまレストラン みず辺

TEL/0576-47-2002

住所/岐阜県下呂市馬瀬西村1508-1

営業時間/9時~16時

定休日/不定

アクセス/東海環状道富加関ICより1時間

駐車場/20台

「さとやまレストラン みず辺」の詳細はこちら

5.飛騨牛ステーキ「神月」【岐阜県下呂市】

温泉街の高台に誕生する飛騨牛メインのレストラン。

イタリア料理のエッセンスも加えたコース料理になる予定。店内は落ち着いた雰囲気

旅館・水鳳園が新しく手がける店舗。

最高級の飛騨牛ステーキと飛騨育ちの新種米「銀の朏」を味わえるコース料理を提供します。

目の前には秋色染まる合掌村。この秋注目のスポットです。 飛騨牛ステーキ「神月(かんげつ)」

TEL/0576-25-2288

住所/岐阜県下呂市森2519-1

営業時間/11時~14時、17時~22時

定休日/不定

アクセス/中央道中津川ICより1時間

駐車場/25台

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

ご当地ランチに日帰り温泉!蒲郡観光でハズせないスポット17【愛知】
【カフェ決定版・岡山編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!
【カフェ決定版・京都編】 行っておきたいおすすめカフェはココ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP