ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ご当地ランチに日帰り温泉!蒲郡観光でハズせないスポット17【愛知】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電車でのアクセスも良く、名古屋駅から1時間以内で着く愛知の人気温泉地、蒲郡。海と山に囲まれた豊かな自然や人気のテーマパーク「ラグーナテンボス」があり多くの観光客でにぎわっています。

見どころも多いエリアだけにどこに行こう?と迷う人も多いはず。そこで蒲郡観光に訪れた際にはハズせない観光スポットをまとめました。ご当地うどんにレジャースポット、日帰りで利用できる温泉宿…。

おしゃれなカフェや水族館も見逃せません!

1.安加比古窯【愛知県蒲郡市】

気さくな陶芸家の指導で陶芸にハマる!

一組だけの貸し切りで、優しく指導してもらいながら手びねりで作品を作ります。体験後には、店主が点てた抹茶を味わえることも

温かみが感じられる作品。作陶後、着払いにて1カ月半~2カ月で届けられる

千利休が考案した楽焼を、60年にわたって焼き続ける窯元。

現在は3代目の加藤隆生氏が窯を守ります。

こちらの陶芸体験で、ビアマグや皿などを作って旅行の記念に。

完成した作品をプレゼントとして交換するのもおすすめです。 安加比古窯(あかひこがま)

TEL/0533-68-6757

住所/愛知県蒲郡市神ノ郷町高松47

営業時間/不定(予約制)

料金/作陶体験3780円~

定休日/不定

アクセス/東名音羽蒲郡ICより15分

駐車場/6台

「安加比古窯」の詳細はこちら

2.めんるい食堂 清田庵【愛知県蒲郡市】

創業90年余の老舗で味わうご当地うどん。

ご当地グルメのガマゴリうどん(850円)。アサリの風味を活かした、あっさりした醤油味

1922年創業のうどん店。

麺は愛知県産小麦きぬあかり、ダシは土佐産宗田節・焼津産鯖節など、素材にこだわったうどんが味わえます。

全国のご当地うどんコンテストで優勝した「ガマゴリうどん」の認定店の一つで、このメニューも評判です。 めんるい食堂 清田庵(せいだあん)

TEL/0533-68-2274

住所/愛知県蒲郡市中央本町30-24

営業時間/11時~14時30分(LO14時)、17時~21時(LO20時20分)

定休日/木曜日、第3・5水曜日

アクセス/東名音羽蒲郡ICより15分

駐車場/14台

「めんるい食堂 清田庵」の詳細はこちら

3.竹島ファンタジー館【愛知県蒲郡市】

無数の貝で創られたファンタジックな世界。

オウムガイで埋め尽くされた時空のトンネルも人気。LEDの演出で、色が10通りに変化する

鉱物と化石、貝のテーマパークで、5500万個の貝を使い海底世界を表現しています。

8万個の貝で作られたドラゴン、プロジェクションマッピングを駆使したミニシアターを楽しんで。

オリジナルグッズのショップや、魚問屋直営の鮮魚店もチェックを。 竹島ファンタジー館

TEL/0533-66-3888

住所/愛知県蒲郡市竹島町28-14

営業時間/9時~17時(季節により異なる)

定休日/水曜日

料金/入館料大人1000円

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/100台

「竹島ファンタジー館」の詳細はこちら

4.ホテル明山荘【愛知県蒲郡市】

三谷温泉で日帰り入浴♪

露天風呂の天然ラドン温泉でリラックス。大浴場には、旅館では珍しい炭酸風呂も設置

約1200年の歴史を誇る三谷温泉にある宿で、充実した風呂と和洋中約50種類が味わえるディナーバイキングが人気です。

ラドン温泉とアルカリ単純泉の2つの源泉があるのが特徴で、7種の湯巡りが楽しめます。 ホテル明山荘

TEL/0533-68-4641

住所/愛知県蒲郡市三谷町鳶欠14-1

営業時間/日帰り入浴11時~20時(受付19時)

定休日/9月28日

料金/日帰り入浴大人1100円(フェイスタオル付き)

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/200台

「ホテル明山荘」の詳細はこちら

5.ホテル竹島【愛知県蒲郡市】

蒲郡温泉で日帰り入浴♪

まるで海に浸かっているような気分になれる展望大浴場。広い湯舟でまったりしよう

昔から多くの作家が訪れた、由緒ある蒲郡温泉。

その中でも三河湾の海沿いに立ち好立地のホテル竹島では、2種類の源泉が楽しめます。

檜風呂と岩風呂の2種類の湯舟がある露天風呂のラドン温泉、大浴場のアルカリ単純泉を満喫しましょう。 ホテル竹島

TEL/0533-69-1256

住所/愛知県蒲郡市竹島町1-6

営業時間/日帰り入浴12時~20時

定休日/なし(臨時休業あり)

料金/日帰り入浴5歳以上1300円(ワンドリンク・バスタオル付き)

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/200台

「ホテル竹島」の詳細はこちら

6.天空海遊の宿 末広【愛知県蒲郡市】

西浦温泉で日帰り入浴♪

1階にある、なめらかな湯の露天風呂。心地いい潮風を感じながら、眼下の三河湾を眺めて

三河湾へ突き出した西浦半島にある、風光明媚な温泉地の西浦温泉。

その最高台に位置する天空海遊の宿 末広は、海を見渡せるロケーションが魅力。

屋上に作られた天空露天風呂から、美しい景色を見渡せます。 天空海遊の宿 末広(てんくうかいゆうのやどすえひろ)

TEL/0533-57-9111

住所/愛知県蒲郡市西浦町大山17

営業時間/日帰り入浴11時~15時、平日は~17時

定休日/不定

料金/日帰り入浴大人1500円(フェイスタオル付き)

アクセス/東名音羽蒲郡ICより30分

駐車場/70台

「天空海遊の宿 末広」の詳細はこちら

7.鈴岡【愛知県蒲郡市】

形原温泉で日帰り入浴♪

三河湾や蒲郡市街を見下ろせる露天風呂。開放感たっぷりの岩風呂で、手足を伸ばしてのんびりしよう

三ヶ根山の山麓、緑に囲まれた静かな形原温泉で最大級の規模を誇る鈴岡。

60年以上続く老舗で、高台にある宿ならではの景観のよさが特徴です。

展望大浴場、露天風呂とも三河湾を望むことができます。 鈴岡(すずおか)

TEL/0533-57-8111

住所/愛知県蒲郡市金平町遊名田3-14

営業時間/日帰り入浴14時~17時

定休日/なし(臨時休業あり)

料金/日帰り入浴大人1080円(貸しタオル付き)

アクセス/東名音羽蒲郡ICより30分

駐車場/約70台

「鈴岡」の詳細はこちら

8.Rustic house【愛知県蒲郡市】

蒲郡の雰囲気を体現したセレクトショップ&カフェ。

8種類から選ぶメインに、デリ2品、スープ、サラダ、ドリンクが付くセットメニューがイチオシ

左:アメリカ・オーロラ村で作られるオーロラシューズ(2万7000円~)。柔らかな牛皮が使われ、履き心地抜群! 右:画家の秋元しゅうせい氏が開発・制作するひょうたんスピーカー(1万2000円~)。軽妙な音の響きがGOOD

海と山に囲まれた、温暖な気候の海辺の街・蒲郡の空気感を共有したいという想いからセレクトされた、上質なアイテムが並びます。

カフェも併設していて、旬の地元野菜を使ったデリやスープがつくセットメニュー(1500円)やスイーツが味わえます。 Rustic house(ラスティック ハウス)

TEL/0533-69-3160

住所/愛知県蒲郡市西迫町荒子71-1

営業時間/11時~19時(LO18時)

定休日/火曜日

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/約15台

「Rustic house」の詳細はこちら

9.変わり種えびせん 是蔵【愛知県蒲郡市】

原料も製造も地元メイドのえびせんべい。

奥三河産の素材で作る「とまと」(左)や「柚子胡椒」(右)が人気。各380円、3袋で1080円

豊かな海の幸や丹精込めて育てられた野菜など、東三河の素材を中心に使ったえびせんべいを製造。

渥美半島の「あおさ」、豊橋のキャベツで作る「きゃべつマヨ」など、24種類の多彩なラインナップがそろいます。 変わり種えびせん 是蔵(これぞう)

TEL/0533-75-6070

住所/愛知県蒲郡市三谷町東4-3

営業時間/9時~18時

定休日/土日祝

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/2台

「変わり種えびせん 是蔵」の詳細はこちら

10.タルゴ ラグーナ【愛知県蒲郡市】

海の力で体の機能を整えスッキリ!

新鮮な海水を体温に近い温度に温めて、リラックス効果を高めた世界最高レベルの温海水多機能プール「タラソプール」に入ろう

強力なジェットで足裏をマッサージするデッキチェアージェット。横たわり、海を眺めながらのんびりしよう

屋外に設けられたアウトバブルも人気のゾーン。潮風を感じながらくつろげるジャグジーです

タラソカフェ

季節ごとに替るメインに前菜ビュッフェ、パンビュッフェ、オリジナルスイーツ、ドリンクバーが付く

タルゴ ラグーナ利用者or併設ホテル宿泊者限定のカフェ。

地産地消をテーマにした、低カロリーでボリュームのあるランチが食べられます。

水着にバスローブのリラックスしたスタイルで、ゆったり食事ができます。

光がたっぷり射し込む明るい店内。大きな窓から見えるヨットハーバーを眺めて食事が楽しめる

タラソプールの広さが日本最大級のタラソテラピー施設。

タラソテラピーの世界的ブランド「タルゴ」のノウハウを取り入れたプールや各種トリートメントで、最上級の癒しを提供してくれます。

1日20名限定で、プールとランチが楽しめるお得なプランもありますよ。 タルゴ ラグーナ

TEL/0533-58-2888

住所/愛知県蒲郡市海陽町2-8

営業時間/タラソプールは9時30分~21時30分、木曜日は~18時30分(繁忙期を除く)、タラソカフェは11時~15時(LO14時)

定休日/タラソプールはなし

料金/タラソプール&ヘルシーランチ4940円(1日20名限定、前日の18時までに要予約)

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/約250台

「タルゴ ラグーナ」の詳細はこちら

11.ラグーナテンボス ラグナシア【愛知県蒲郡市】

期間限定アトラクションやハロウィンイベントを満喫。

ラグナシアの入口に、大きなカボチャのオブジェが登場! この期間だけの飾り付けやショーを楽しんで

小型・空間プロジェクション技術を搭載したゴースト捕獲光線銃を駆使して、ゴーストを捕まえて!

人気テーマパークでは、大作映画「ゴーストバスターズ」の公開を記念した、世界初のシューティングアトラクション(600円、別途要入園料)が10月末まで開催中。

9月10日(土)からは園内がハロウィンの装飾で彩られ、期間限定のハロウィンショーも始まります。 ラグーナテンボス ラグナシア

TEL/0533-58-2700

住所/愛知県蒲郡市海陽町2-3

営業時間/10時~21時(季節により異なる)

料金/入園券大人2150円、パスポート大人4100円

定休日/不定

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/約1000台(800円、季節により異なる)

「ラグーナテンボス ラグナシア」の詳細はこちら

12.八百富神社【愛知県蒲郡市】

天然記念物の竹島の中にある、縁結のスポット。

縁結などの神として知られる、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)を祀っています。竹島には八百富神社のほかにも4つの神社があります

箱入りえんむすび守(600円)。2つで1セットなので、男女で1つずつ持つのがベスト

蒲郡のシンボルである、竹島の中央に位置する神社。

竹島弁天の名で知られ、日本七弁財天の一つ。

縁結びの橋とも呼ばれる、約400mある竹島橋を渡って参拝しましょう。

ここのおみくじには「大大吉」があるので、運試しに引いてみては? 八百富神社(やおとみじんじゃ)

TEL/0533-68-3700

住所/愛知県蒲郡市竹島町3-15

営業時間/参拝は24時間

定休日/なし

料金/参拝無料

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/竹島有料駐車場214台(土日祝は300円)

「八百富神社」の詳細はこちら

13.蒲郡市竹島水族館【愛知県蒲郡市】

アットホームな雰囲気が魅力の水族館。

名物の巨大タカアシガニ。全国の水族館へ供給するほど、数多くを扱っている

平日3回、週末は4回行われるアシカショー。近距離から見られるのがうれしい

遠州灘・三河湾の魚を中心に、常時約500種類・約4500匹の生物を展示公開しています。

特に深海生物の展示数が100種類以上と充実!

深海魚に触れることができるタッチングプールも人気です。

7月中旬から、カピバラの展示も再開しているのでチェック! 蒲郡市竹島水族館

TEL/0533-68-2059

住所/愛知県蒲郡市竹島町1-6

営業時間/9時~17時(入館16時30分)

定休日/火曜日(祝日の場合は水曜日)

料金/入館料大人500円、小・中学生200円

アクセス/東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/竹島園地駐車場(水族館前)共同54台

「蒲郡市竹島水族館」の詳細はこちら

14.海辺の文学記念館【愛知県蒲郡市】

未来の自分に手紙を書いて出してみよう。

常磐館で実際に使われていた照明器具や100年前から使われている置時計などが飾られた館内

時手紙(500円~)では、未来の自分に手紙が出せる(最長で10年後)

かつて竹島海岸にあり、大正・昭和期の文豪に愛された料理旅館「常磐館」の趣を再現した施設。

川端康成の「驢馬(ろば)に乗る妻」など蒲郡が登場する文学作品や、蒲郡市出身の作家の作品を展示しています。

竹島を眺めながら、抹茶(300円)を飲んでくつろげます。 海辺の文学記念館

TEL/0533-67-0070

住所/愛知県蒲郡市竹島町15-62

営業時間/9時~17時

定休日/火曜日(祝日の場合は水曜日)

料金/入場無料

アクセス/東名音羽蒲郡ICより15分

駐車場/竹島有料駐車場214台(土日祝は300円)

「海辺の文学記念館」の詳細はこちら

15.acoustic book cafebar by【愛知県蒲郡市】

人生を振り返るのにおすすめ!?のブックカフェ。

ハレの日チキン(1300円)は、塩漬けにした鶏肉を低温のオリーブオイルで煮て調理したステーキランチ

店内の一角には、「生き方」をテーマにした本などが並ぶ。人生を変える、思いがけない出会いがあるかも

少しでもいい影響を与えられる本を、との思いで元書店員のご夫妻がオープンさせたカフェ。

店内は海や森をモチーフにしたインテリアで彩られ、落ち着いてゆったりと過ごせます。

丁寧に作られたランチを食べて、本を読み、スロウな時間を楽しんで。 acoustic book cafebar by(アコースティック ブック カフェバー バイ)

TEL/0533-55-7174

住所/愛知県蒲郡市形原町南小山25-1

営業時間/11時~15時、18時~22時(LO21時30分)

定休日/木曜日、第1水曜日

アクセス/東名音羽蒲郡ICより25分

駐車場/18台

「acoustic book cafebar by」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

街中から90分以内♪気軽に行ける!九州のおすすめ日帰り温泉
動物ふれあい・ぶどう狩り…レジャーな道の駅5選【関西・中国・四国】
JR東海「リニア・鉄道館」で新幹線を体感!2016秋のイベントは必見!【愛知】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP