ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

すごく面白いスタイリング!羽織型コートやセットアップで着れる袴など「和ROBE」から冬限定アイテム登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ファッションブランド「TROVE(トローブ)」が夏季限定で展開している浴衣ブランド『和ROBE』から、今年も冬限定アイテムが12月に登場することとなりました。

昨年の冬コレクションに続き、好評だった羽織に加えて、今年はセットアップでも着用可能な袴も発表されます。ウールの袴は、現代的な和装スタイルにぴったり!これは冬の装いに幅が出そうですよ!

和服・洋服どっちもOKだ!現代に合った和装を発信する「和ROBE」の羽織型コートがナイス!


浴衣を現代に合った身近なファッションとして提案する浴衣ブランド「和ROBE」。ファッションブランド「TROVE(トローブ)」が展開する別ラインというだけあって、現代に溶け込んだスタイルがとっても素敵。…

今シーズンのアイテムはこちらの4種類!

WOOL HAORI ( ウールの羽織り )

普段の洋服とのコーディネートも考えられた羽織型コート。表地は柔らかなウール素材、裏地はキュプラ素材でなめらかな肌触り。二重仕立てで防風性、防寒性、保温性にも優れています。首元にはロゴの刺繍入りで、後ろからの視線にも抜かりなし。羽織の色はネイビーとグレーの2色。

WOOL HAKAMA (ウールの袴)

今シーズンの大注目アイテム、WOOL HAORIと同素材でセットアップとして着用できる袴です。和装におけるボトムスの袴を本格的に再現しています。こちらも羽織と同じくウール素材なので寒い季節にうってつけのあったか素材です。ウエストの右後にはロゴが刺繍で入ります。羽織と同じくネイビーとグレーの2色で展開。

MASU-ORI HAORI[IVORY] (枡織りの羽織)

今年の冬コレクションに追加された羽織型コート。表地は蜂巣織り(枡織り)のコットン素材を使用、裏地には全面でキュプラ素材を配しました。ワッフルみたいな蜂巣織りは、立体感のある表情とさらっとドライな肌触りも人気の素材。首元にロゴが刺繍で入ります。

VENTILE HAORI (GOLDEN ROD)※再販

昨冬に好評だったVENTILE(ベンタイル)素材の羽織が復活します。イギリス空軍のために開発された、ハードな環境での使用にも耐える高機能素材の羽織。丈夫な上に耐水・防水・撥水・透湿・通気性にも優れています。

和服だけに合わせるのがもったいない和ROBEの冬限定アイテム。夏アイテムの襦袢Tシャツや浴衣との相性も抜群です。年末年始の挨拶や初詣など、着物を着る機会の増える冬。和服でも洋服でもいけるハイブリッドアイテムをワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

和ROBE / わろーぶ

TROVE OFFICIAL WEB SHOP – 和ROBE

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

和服・洋服どっちもOKだ!現代に合った和装を発信する「和ROBE」の羽織型コートがナイス!
さらりシンプルで素敵!浴衣、半纏、襦袢Tシャツなど「和ROBE」が2016年夏コレクション公開
背面にがっつりヨーダ!「和ROBE」からSTAR WRASな半纏(はんてん)が登場

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP