ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ローソンの緑色に注目! 「ほっとグリーンスムージー」と「グリーンカレーパン」を食べてみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ローソンから、緑色にちなんだヘルシー志向の新商品が発売されたというので、さっそく買ってみました! 「ほっとグリーンスムージー」税込298円。「グリーンカレーパン」税込120円。いずれも10月4日新発売。

その商品は、「ほっとグリーンスムージー」と「グリーンカレーパン」。

「ほっとグリーンスムージー」は名前の通り、ちょっとくすんだ緑色ですね。たっぷりと野菜が入った、温めて飲むスムージーとのことで、とっても身体に良さそうです。

一方、「グリーンカレーパン」の方は、しっとりとしたソフトフランスパンのような生地にサクサク感のあるパン粉がまぶされているタイプのものですが、もちろん緑色ではありません。

これは中身のカレーが、グリーンカレーを使用しているということですね。

お味が楽しみです!

17種類もの野菜が入ってるスムージー。ホットで飲むから秋の朝食にもピッタリ

まずは「ほっとグリーンスムージー」からチェック。 保存料はもちろん、合成着色料も不使用。緑色は野菜本来の自然な色です。

健康にいいというイメージのあるスムージーですが、ホットタイプは珍しいですよね。

どんな野菜が入っているのか、裏面の表記を見てみました。 17種類もの野菜が入っているから栄養バランスも良さそうですよね。

ほうれん草をはじめ、セロリや枝豆、パセリなど緑色をした野菜を中心に、玉ねぎやじゃがいもなどコクのある素材もたっぷり入っています。

一日に必要な野菜の1/3が含まれているとのことで、これは自炊の苦手な一人暮らしの人にはありがたい一品ですね。 大きなクルトンがゴロゴロ入ってます。

それでは電子レンジで温めていただきます♪

濃厚で深みのある味です!

牛乳とチキンベースの本格ブイヨンを合わせたポタージュのような味わいなのですが、微かな苦味のあるところが「ホットのスムージー」という表現にピッタリです。

量もたっぷりあって飲み応えがあるのにカロリーも138kcalとほどよい感じで、体もポカポカにあたたまりました。

カレーパンなのに低カロリーがうれしい♪ 香辛料のかおり拡がる本格的なグリーンカレーパン

まず袋を開けると、ほのかにスパイシーな香辛料のかおりが。

また、パッケージには「当製品は青唐辛子を使用しております。お子様や辛いものが苦手な方はご注意ください。」との表記もあるので、これはちょっと辛そうですね。

口に含むと、ソフトフランスパンのようなきめ細かくしっかりした噛み応えのあるパンから辛味と、香辛料がブレンドされた複雑なグリーンカレーの風味がお口いっぱいに広がります。

なかなか本格的な味です。 具もたっぷり。

具材に鶏肉やタケノコが入っているので食感が楽しく、飽きずに食べられます。

また、トースターで焼いて食べるとサックサクになって、これまたおいしいんです!

普通、カレーパンって高カロリーのイメージがありますよね? でもこのグリーンカレーパンはたったの173kcalしかないんです♪

これならダイエット中の方でも、カロリーを気にせず気軽に食べられますね。

いかがでしたか?

野菜をいっぱい摂れて、低カロリーで、体もポカポカ。

こんな健康的な朝食でスタートしたら、気持ちの良い一日を送れそうです。

健康や美容に気を付けつつ、手軽でおいしいコンビニ食を楽しんでいきたいですよね♪

ローソン グリーンカレーパン

ローソン ナチュラルローソン ほっとグリーンスムージー

関連記事リンク(外部サイト)

【コーヒー2倍】原宿の限定カフェで話題の甘過ぎないダークラテ!
マツコも食べたセブンのあいつがランクイン!:今週のコンビニスイーツランキング
【秋冬限定】大人気アイスの第2弾が新発売!「抹茶のチーズスティック」を食べてみた

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP