ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

VRで世界中と交流できる『VRChat』120万ドルの資金調達

DATE:
  • ガジェット通信を≫

VR内で世界中の人々と交流できるサービス『VRChat』を運営するVRChatは、120万ドルの資金調達を行ったことを明らかにしました。調達元は、VRヘッドマウントディスプレイHTC Viveの展開など行うHTCを含めた複数企業となっています。

VRChatは、現在Oculus RiftとHTC Vive向けにサービス提供されています。今回の資金調達では、HTCと共にRothenberg Ventures、GREE VR Capital、Brightstone Venture Capitalの名前が挙がっています。調達した資金はVRChatの事業展開と、今後のプロダクト開発に当てられるとのこと。

なお本サービスは、2016年5月10日に東京・品川グランドホールで開催された「Japan VR Summit(JVRS)」の第1回にて出展も行われていました。

と同様に、VRで他のユーザとコミュニケーションができる「ソーシャルVR」アプリは『AltspaceVR』や『vTime』などさまざまなものが登場しつつあります。

(参考)
VRChat
www.vrchat.net/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP