ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熱海の宿にビーチ!?9月誕生の「ソラノビーチBooks&Cafe」が素敵すぎると話題【静岡】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、じゃらん編集部の内野です。

夏が終わり、秋の訪れを感じる今日この頃ですが、みなさんは夏気分を満喫できましたか?

内野は、実は今年一度も海水浴に行けず、それが一番の心残りでした…。

そんな内野の元に、ある噂が舞い込んできたんです。

それは、静岡県熱海市の宿に、年中楽しめる「ビーチ」が誕生したというもの。

「2016年夏の心残りを解消できるかも…!」

そう思うと、いてもたってもいられなくなった内野。気が付けば、熱海の街へと繰り出していました。

宿の中のビーチって一体…!?早くも話題となりつつあるそのスポットへ、潜入取材してきました!

この日の熱海は、あいにくのお天気ですが・・・。

やってきました、熱海!!海が大好きな内野はテンションあがりまくりです!

が・・・この日はあいにくのお天気で、どんよりな空模様。

雨女ならぬ “曇り女”の内野。自分の不運さを恨みます。

と言いつつ、今回訪れるのは全国的に人気のあの施設。

星野リゾートが運営する「星野リゾート リゾナーレ熱海」!!気分が上がらないわけがない!

ということで、気を取り直して早速、施設内へGO~!

天気を問わず幸せになれる、星野マジック!?

どんな天気でも一旦施設に入ってしまえば、そんなことは忘れてハッピーな気分になれる♪

入った瞬間、内野はそう思いました。

だって、案内されたお部屋がこんなに素敵だったんだから!!

青を基調とする、清涼感あふれる広々としたお部屋!

全室オーシャンビューなので、熱海の海の絶景を独り占めできます♪

お部屋だけじゃなく、玄関スペースや洗面所なども広々していて、部屋タイプによってはお風呂から海の景色を楽します!

いやーそれにしても広い…!

窓と反対側には、こんな和室もあるんです!

寛ぎスペースが沢山ありすぎて、普段狭い空間で生きている内野は、どこに座ったらいいか戸惑ってしまうほど(笑)

聞くところによると、客室の広さは65平米だとか…わたしの棲家の3倍ではないか!

しかも、施設の客室で一番小さなお部屋がこの65平米のスーペリアビュー。

一番広いテラススイートは120平米だとか…こちらも一度は泊まってみたいものですな!

お部屋もリニューアルで一新!

先ほど紹介したお部屋、実は7月にリニューアルされたばかりなのだとか。道理でピッカピカなわけです。

全部で76室あるうち、44室がリニューアル済みとのこと。残りのお部屋も随時リニューアルしていき、今後全てのお部屋が新しくなるのだとか!

ちなみに温泉もおすすめ!

大浴場「明星の湯」からは、こんな感じで、熱海の海を一望できます。

熱海では年間を通して打ち上げ花火が上げられていますが、その時期に合わせていくと、こんな風に花火を観賞しながら温泉を楽しめるんです!!

「次回はぜひ花火のときに来たい!!!」

この美しい写真を見て、そう思った内野でした!

夜景も見える高台のビーチが誕生!

いよいよ、お待ちかね!今回のお目当てである「ソラノビーチ Books&Cafe」へ潜入!

9月に誕生したばかりの噂のビーチが、こちら!!!

足を踏み入れた瞬間、内野の中の女子が目覚めて、柄にもなく思わず黄色い声を上げてしまいました!

「す、素敵~!!!」

その言葉しか出てきませんでした!ゆったり広々とした“異国のビーチリゾート”を思わせる空間に、サラッサラの砂。

この砂はなんとオーストラリアから輸入してきたものなのだとか。そのこだわりっぷりに、もう感服です。

ホテル最上階のB棟11階にあるので、見晴しも最高!

海にいるのに高台ってなんだか不思議な感覚!と思うかもしれませんが、

熱海の街を見下ろす景色と、夏っぽさ満点のビーチの雰囲気を同時に味わえるって、とっっっても贅沢でいい気分なんです♪

そして、ドリンクやスイーツも、その地域ならではのメニューが楽しめるのがうれしいポイント。

シトラスとキウイのスムージーや海をイメージしたオリジナルコーヒー、静岡茶を使用した煎茶ラテなどに加え、

熱海市内の人気菓子店「KASHI KICHI」とコラボして誕生した注目のスイーツも。

「次の旅を決めるヒントになる」というテーマを中心に選ばれた本の数々も必見です。

海をテーマにした写真集や世界中の景色を集めた絶景本など、眺めているだけで幸せな気分になれる書籍で溢れています。

気になる本との素敵な「出会い」を楽しみましょう♪

夜になるとまたガラリと雰囲気が変わり、こんな風に幻想的でロマンチックな空間に様変わり!

夜はカフェからバーに変わって、お酒を楽しめる大人な空間になるんです。

内野は一番の特等席(!?)のブランコシートを陣取って、ロマンチックな雰囲気を一人堪能しました♪

仕事を忘れて完全にリラックスしきってしまいましたが、そんな無責任な内野を、施設の方は温かいまなざしで見守ってくれていました(笑)

いや、でもここは本当に、心の底から寛げる最高の空間なんです!!

カフェを利用できるのは宿泊者限定なので、

みなさん、ぜひぜひ、一度泊まってこの魅力を体感してみてください!

ハロウィンに泊まりたい!ツリーハウスも注目!

ところで、もうすぐハロウィンシーズン到来ですが、そんな時期にぜひ訪れたいスポットが施設内にあるんです♪

それがこちらのツリーハウス!!

ただのツリーハウスではなく、ハロウィンシーズンはこんな風にかぼちゃの飾りなど、ハロウィンに合った装飾が施されているのがまた素敵!

しかも10月中は、時間交代制で、このツリーハウスを独り占めできるんです!!

ツリーハウスの頂上にある「魔女たちの家」でホットコーヒーやホットココアなどのドリンクが楽しめる「ツリーハウスティータイム(1人2500円/30分入替制)」や、

1日1組限定でパンプキンスープやサンドウィッチなどのランチを楽しめる「樹上のハロウィンピクニック(1組2名9000円)」など、想像しただけでウキウキするような体験ができちゃいます♪

そしてなんといっても、夜のツリーハウスは必見!

昼間とはまた違った、ハロウィンにぴったりの夜の風景が楽しめます♪

ツリーハウスの中は、こんな感じ!

ここでティータイムやランチを楽しめるなんて、まるで夢のよう!!

一生忘れられないハロウィンの思い出になりそうですね♪

体験やアクティビティーも充実!

それから、ツリーハウスの向かいにある「魔女のクラフト工房」では、色の変わる不思議なコサージュ作り体験(1作品1500円)など、ここでもハロウィンにぴったりの体験が楽しめ、おすすめ。

私はこの日、クラフト工房で「色が変わる不思議なハーブティー」を飲ませて頂きました♪

ハーブティーはこちらの魔女さんが淹れてくれしました!

あることをすると色が変化していくんですが、その秘密は…ぜひ実際に訪れて自分の目で体験してみてください!

色の変化が面白いだけでなく、味ももちろん美味ですよ~♪

そしてお茶もいいけど、魔女さんのマントと帽子がどうしても気になった内野。

「私も着たい!」とワガママ病を発動させ、衣装を借りて記念撮影♪

でも実はこのマント、普段から貸出OKなのだそう。な~んだ、と一安心。

こういう空間で魔女の衣装を着ると、なんだか本当に魔法が使えそうな気分になっちゃいますね(笑)

それから雨天のため、特別開催された「コーヒー焙煎」を体験しました!

こちらのさわやかなお兄様ご指導の下、コンロの火の上で焙煎器を15分間ひたすら振り続ける!という地味に体力を要するアクティビティーでしたが・・・笑

しかし、おいしいコーヒーを淹れるため、みんな一心不乱に焙煎器を振り続けます。

なんでも火の入れ方や微妙な焙煎時間の違いで、味が大きく変わってくるのだとか。

私も「おいしくな~れ」と魔女のように呪文を唱えながら、ひたすらシャカシャカと焙煎器を振り続けました!

そして完成したコーヒーがこちら!

う~ん、色の見た目はまずまずのよう!

何組かの人で一緒に体験するので、それぞれの組の番号を書き、みんなが淹れたコーヒーを飲み比べます!

私の番号は一番!お味の方は…??

「パ、パンチきいてますね」 私の淹れたコーヒーを一口含んだお兄さんが一言。

どれどれ、と私も続いて飲んでみると…

「に、苦い…」

どうやら私は失敗してしまったよう…!

コーヒーの世界は実に奥が深く、不器用な内野には向いていないようです(笑)

と、ちょっと落ち込み気味の内野でしたが、みんなで淹れたコーヒーと、おいしいクッキーを食べていると、自然と周りの参加者たちとの会話も弾み、すごく楽しく素敵な時間を過ごせました♪


親子にうれしいアクティビティーやサービスも充実!

ちなみに、星野リゾートさんといえば、大人向け!というイメージが強いかもしれませんが、「星野リゾート リゾナーレ熱海」では、ファミリーで楽しめるアクティビティーやサービスも実はいっぱいなんです!

たとえば、9階のアクティビティラウンジでは、このようなクライミングウォールや、大人と子どもが一緒に楽しめるクラフト体験コーナーなどがあります。

他にも、授乳室やハイハイ広場など、子ども連れにうれしいサービスが盛りだくさんで、一緒に施設を訪れていた編集部の宮下(1歳児の母)も「次は絶対息子と一緒に来る!!」と感激していました。

そのセリフを聞きながら「私も早く子どもほしいな」なんて思い、

「いやいや、私はまず旦那探しからだろう…!!」と自分自身に突っ込みを入れ、少し焦りを覚えた内野でした。

まとめ

以上、「星野リゾート リゾナーレ熱海」にオープンした「ソラノビーチBooks&Cafe」と施設のおすすめ情報をお届けしました!

ビーチでゆっくりするもよし、アクティブに遊ぶもよし、ツリーハウスでハロウィンを祝うもよし。

いろんな楽しみ方ができるので、目的を変えて何度も訪れてみるのもおすすめです♪

予約はこちら→http://www.jalan.net/yad317431/

生まれ変わった「星野リゾート リゾナーレ熱海」で、ちょっぴり贅沢な秋旅を満喫してみては? 星野リゾート リゾナーレ熱海

TEL/0570-073-055

住所/静岡県熱海市水口町2-13-1

アクセス/車:西湘バイパスより45分(東京方面)、東名沼津ICより1時間(名古屋方面)

電車:JR熱海駅よりタクシーで20分(JR熱海駅より無料送迎バスあり)

「星野リゾート リゾナーレ熱海」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

深まる秋には家族でおでかけ!横浜の大人から子どもまで満喫できるおすすめスポット20選!
深まる秋には家族でおでかけ!東京の大人から子どもまで満喫できるおすすめスポット20選!
失敗しない冬デートの定番!九州の大規模イルミ6選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP