体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

熱海の宿にビーチ!?9月誕生の「ソラノビーチBooks&Cafe」が素敵すぎると話題【静岡】

熱海の宿にビーチ!?9月誕生の「ソラノビーチBooks&Cafe」が素敵すぎると話題【静岡】 ソラノビーチBooks&Cafe

こんにちは、じゃらん編集部の内野です。

夏が終わり、秋の訪れを感じる今日この頃ですが、みなさんは夏気分を満喫できましたか?

内野は、実は今年一度も海水浴に行けず、それが一番の心残りでした…。

そんな内野の元に、ある噂が舞い込んできたんです。

それは、静岡県熱海市の宿に、年中楽しめる「ビーチ」が誕生したというもの。

「2016年夏の心残りを解消できるかも…!」

そう思うと、いてもたってもいられなくなった内野。気が付けば、熱海の街へと繰り出していました。

宿の中のビーチって一体…!?早くも話題となりつつあるそのスポットへ、潜入取材してきました!

この日の熱海は、あいにくのお天気ですが・・・。

やってきました、熱海!!海が大好きな内野はテンションあがりまくりです!

が・・・この日はあいにくのお天気で、どんよりな空模様。

熱海

雨女ならぬ “曇り女”の内野。自分の不運さを恨みます。

と言いつつ、今回訪れるのは全国的に人気のあの施設。

星野リゾートが運営する「星野リゾート リゾナーレ熱海」!!気分が上がらないわけがない!

ということで、気を取り直して早速、施設内へGO~!

天気を問わず幸せになれる、星野マジック!?

どんな天気でも一旦施設に入ってしまえば、そんなことは忘れてハッピーな気分になれる♪

入った瞬間、内野はそう思いました。

だって、案内されたお部屋がこんなに素敵だったんだから!!

星野リゾート リゾナーレ熱海 客室

青を基調とする、清涼感あふれる広々としたお部屋!

全室オーシャンビューなので、熱海の海の絶景を独り占めできます♪

お部屋だけじゃなく、玄関スペースや洗面所なども広々していて、部屋タイプによってはお風呂から海の景色を楽します!

いやーそれにしても広い…!

窓と反対側には、こんな和室もあるんです!

星野リゾート リゾナーレ熱海

寛ぎスペースが沢山ありすぎて、普段狭い空間で生きている内野は、どこに座ったらいいか戸惑ってしまうほど(笑)

聞くところによると、客室の広さは65平米だとか…わたしの棲家の3倍ではないか!

しかも、施設の客室で一番小さなお部屋がこの65平米のスーペリアビュー。

一番広いテラススイートは120平米だとか…こちらも一度は泊まってみたいものですな!

お部屋もリニューアルで一新!

先ほど紹介したお部屋、実は7月にリニューアルされたばかりなのだとか。道理でピッカピカなわけです。

全部で76室あるうち、44室がリニューアル済みとのこと。残りのお部屋も随時リニューアルしていき、今後全てのお部屋が新しくなるのだとか!

ちなみに温泉もおすすめ!

明星の湯

大浴場「明星の湯」からは、こんな感じで、熱海の海を一望できます。

熱海では年間を通して打ち上げ花火が上げられていますが、その時期に合わせていくと、こんな風に花火を観賞しながら温泉を楽しめるんです!!

1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy