ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

JR東・東京メトロ・東急、10月7日からアプリ連携を開始、アプリ間で列車走行位置と時刻表へのアクセスを容易に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
JR 東日本、東京メトロ、東急電鉄の鉄道 3 社は 10 月 7 日から各社のスマートフォン用アプリの連携を開始し、各社の列車走行位置と時刻表の情報を各社のアプリからダイレクトに表示できる機能を提供すると発表しました。JR 東日本は「JR 東日本アプリ」、東京メトロは「東京メトロアプリ」、東急は「東急線アプリ」をそれぞれ個別に提供しています。これらのアプリに他社アプリへのリンクボタンが追加され、ボタンをタップするだけで他社路線の列車走行位置と時刻表にジャンプすることができます。「JR 東日本アプリ」の場合、東京メトロの路線または東急線の路線を「My 路線」に追加すると、アプリのトップ画面に他社路線のリンクが表示され、アプリを即座に切り替えて列車走行位置や時刻表が表示されます。アプリ連携機能を利用するにはスマーとフォンに各社のアプリをインストールする必要があります。Source : JR 東日本

■関連記事
JR東日本、スマートフォンのNFCを利用してSuicaの電子マネーを引き出せる決済端末用アプリの開発計画を発表
米Amazon、プライム会員向けの特典として電子書籍の読み放題サービス「Prime Reading」を開始
プラスワン、半年ごとに新しいFreetelスマートフォンに乗り換えられる「かえホーダイ」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。