ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ANAの動画「魔法のチケット」は見る人によって感想が変わる? 感動するor悪趣味?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 ANAが公開した『1 Ticket ~魔法のチケット~』という動画が物議を醸しています。

【関連:タイの携帯会社のCMが全世界で話題「号泣すぎる」】

 動画では登場する子供達にまず「どんな家族旅行に行きたい?」と質問し、それぞれに思う家族旅行の絵を描いてもらいます。海水浴の絵を描く子もいれば、温泉、富士山、北海道のスキー場と思い思いの絵を描いていきます。そんな子供達に「魔法のチケット」がプレゼントされます。

■誰を置いて行く? 「家族の人数より1枚少ないチケット」を前に悩む子供達

 「魔法のチケット」は世界中どこへでもいけるチケット。ただし渡されたのは家族全員分ではなく「家族の人数より1枚少ないチケット」。家族のうち誰か1人を置いて行かなければならないのです。子供達はその1枚たりないチケットを前に、誰を残していくか選択を求められます。


■全員が「(家族全員じゃないと)行かない」を選択

 全員が悩みに悩み、「どうしよう ○○(私)が残るべしか」「でも行きたい」「お母さんはきっと行きたいし……」「お父さんはずっと行きたいって言ってる……」「決めれないよー」……最後に子供達が決めたのは「行かない」という選択。

 「誰かが置いていかれるならやめる」と全員がチケットを返してしまうのです。その様子をずっと見守っていた親達の目から涙がこぼれてゆきます。選択を迫られた子供達は最後「全員で行かないと楽しくない」と笑顔で語っていました。

■ネットでは「感動する」と「悪趣味」両方の意見

 この子供達の反応にネットでは「感動する」「泣ける」という感想が多数あげられ話題となっていました。しかし動画が広まるにつれ今度は「子供を試すなんて悪趣味」「不愉快」「子供を試して終わりかよw」「あまり良い話には見えない」「残酷」と非難の声もあがるようになっています。

 見る人によっては「感動」、しかし見る人によっては「悪趣味」「不愉快」との意見。この動画は、置かれる立場や経験によりそれぞれ見方が全く変わって見えてしまうようです。

▼出典
ANAGlobalCH(https://youtu.be/9iLoqtNbMmk
ANA旅のつぶやき公式(https://twitter.com/ANA_travel_info/status/780897317310205952

関連記事リンク(外部サイト)

簡単なのに耽美で立体的な薔薇が描けちゃう方法が話題
高須院長、脅迫犯特定を報告→犯人には改心を願う温かいメッセージ
吉田沙保里のポケモンGO開始宣言にネット「ポケモン逃げてー!!」

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。