ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『殺し屋1』イチ&垣原組長のTシャツ販売開始!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 山本英夫さんの名作漫画『殺し屋1(イチ)』の主人公・イチと運命のライバルである垣原組長の表情がばっちり印刷されたハードなTシャツが、Tシャツ界の悪童的存在のブランド・ハードコアチョコレートから発売されました!

【関連:恐怖マンガ・日野日出志作品より「トラウマTシャツ」3種登場】

 『殺し屋1』は小学館・週刊ヤングサンデーにて1998年から2001年まで連載された山本英夫さんのハードコアアクション漫画。かつていじめられっ子だった主人公・イチが謎の老人と出会って殺し屋業に加担していく物語です。対立する安生組の元若頭で新しく創立した垣原組の組長である垣原雅雄はそのサディスティックな行動とマゾヒスティックなメンタル、さらに全身のピアスや大きく裂けた口など異端なルックスが多くの読者ファンを獲得しました。
映画版では金髪(原作の垣原は黒髪)にした浅野忠信さんが垣原組長をお洒落に演じ、これもまた大きな反響を呼んだことを覚えている人は多いのでは?

 デザインはイチのトレードマークとも言える奇妙な泣き顔のものと豪快に笑う垣原組長のものの2種類。黒をベースに真っ赤な文字で「ICHI」の文字があり、その下にそれぞれの顔と白抜きの文字が印字されているデザインです。価格は各4,100円(税込)でサイズは160からXXLまで用意されています。

▼出典
ハードコアチョコレート『殺し屋1』

(文:大路実歩子)

 

関連記事リンク(外部サイト)

『深夜食堂』再現メニューが味わえる『酔いどれ深夜食堂』一日限りで神田に開店 鈴木常吉ミニライブも開催
『3月のライオン』、朝日新聞9月29夕刊に1話2話掲載!
北区新ポスターに『東京都北区赤羽』清野とおる起用 安定のカオスっぷりで北区移住を猛烈プッシュ

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP