ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iKON、日本初シングルがビルボード・ジャパン・HOT100で1位獲得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国の7人組ボーイズグループiKONが9月28日に発売した、初の日本オリジナルシングル「DUMB & DUMBER」が、ビルボード・ジャパン・HOT100(10月10日付)で初登場1位を獲得した。

これで、オリコンウィークリーCDシングルランキング1位、ビルボード・ジャパン・トップ・シングル・セールス・チャート1位を含む3冠達成の快挙。またiTunesポップトップソングを含む2ジャンルでも1位を記録するなど、CD・配信ともに好調なスタートを切った。

タイトル曲となる「DUMB & DUMBER」はYouTube上で既に約1,500万再生を記録しているほか、YouTube iKON Channelもデビュー後加速度的に総視聴回数が増え、まもなく2億回に達する。さらに、シングル発売記念として行われた、Twitter上でメンバーがファンの質問に答えるスペシャル企画の際には、そのハッシュタグがワールドワイドのトレンドワードで1位になるなど人気を得ている。

シングル「DUMB & DUMBER」は、デビューアルバム収録の大人気曲「DUMB & DUMBER」をはじめ、今年5月にリリースされ世界各国の配信チャートで1位を獲得した「#WYD」、そして韓国未発表の日本エクスクルーシブ楽曲として「LOVE ME」と前回のツアーでも披露されていた「SINOSIJAK REMIX」の全4曲を日本語バージョンで収録。

さらにDVDには「DUMB & DUMBER」のミュージックビデオ、「#WYD」のミュージックビデオとメイキング映像に加え、先のツアーで公開され話題となった、こちらも日本エクスクルーシブとなる「ANTHEM REMIX (CHOICE37 Ver.) / B.I&BOBBY」ミュージックビデオと、ライブ映像で特別編集された「SINOSIJAK REMIX (iKONCERT 2016 SHOWTIME TOUR IN JAPAN Ver.)」という日本語バージョン4曲の映像を収録。

また、今回のiKONツアーで初披露されたWINNERのMINOとiKONのBOBBYによるユニット・MOBBのジャパンデビューミニアルバム「THE MOBB」のリリースが12月28日に決定した。

本作は、BOBBY「HOLUP!」、MINO「BODY」といったソロ・デビュー曲をはじめ、MOBBとしてのタブル・タイトル曲の一つであり、MINOとBOBBYがYGを代表するプロデューサーTEDDY、CHOICE37と共に作り上げた「ブンビョ(FULL HOUSE)」の新録日本語バージョン等を収録。さらに韓国オリジナルバージョンも全曲網羅された豪華収録内容予定となっている。

なお、現在開催中の「iKON JAPAN TOUR 2016」はこの後、10月6日大阪城ホール、10月8日神戸ワールド記念ホール、10月10日マリンメッセ福岡、10月26日国立代々木競技場第一体育館で開催予定。

関連リンク

iKON オフィシャルサイトhttp://ygex.jp/ikon/
iKONIC JAPANオフィシャルサイトhttps://ikon.fc.avex.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP