ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名古屋鉄道の株主優待券を売って得する!おすすめ買取店5選

  • ガジェット通信を≫

株主優待券を買取ってもらって得をする。こんな話を聞いたことはありませんか?名古屋鉄道の株主優待券を使いきれずに、期限を切らしてしまった過去がある方は必見、高く売れるおすすめ買取り店をご紹介します。

名古屋鉄道の株主優待券を買取ってもらうのであれば、名古屋鉄道がある「名古屋」でなければならないのかというとそうではありません。近くに買取り店がなくても、全国どこにお住いの方でも買取してもらえる方法についても伝授したいと思います。

名古屋鉄道の株主優待券とは?

出典:EUPARO

名古屋鉄道、通称名鉄。1,000株以上の株主である方には年に約2回は贈られるものであり、所持しているという方もいるはず。ただ、ここ最近株主優待券を使用する機会がなくなってしまい、うっかり使わないうちに期限を切らしてしまった、という方も少なからずいることでしょう。買取をしてもらうといくらくらいになるのか?おすすめの買取店と一緒に価格をご紹介しましょう。

名古屋鉄道の株主優待冊子はいくらで売れる?

買取価格と、おすすめの買取店を5店ご紹介。(※いずれも2016/10/5時点の価格)

チケットセンター


チケットセンターのホームページへ

買取価格:2,000円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
名古屋発祥のチケット買取店、チケットセンター。名古屋鉄道の株主優待券を売るには最も適した、名古屋を中心とした店舗展開です。売りに行く人も必然的に多くなりますが、買う人も多いので他店よりは高く買取してもらえるチャンスがたくさんあるところがポイント。3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品が2,000円買取ですが、3か月を切ったものでも買取してもらえる可能性があるので、相談するといいでしょう。郵送買取もおすすめです。

買取方法:郵送買取、店頭買取(名古屋を中心に5店舗以上あり)

アクセスチケット


アクセスチケットのホームページへ

買取価格:2,000円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
全国的に数多くの店舗展開があるチケットの買取店、アクセスチケット。名古屋鉄道の株主優待券の買取金額は非常に高く、チェーン店なので名古屋にある店舗でなくても同額で買取可能です。郵送買取が可能なので、近くに店舗が無いという方でも手軽に利用できる点も非常に魅力的なお店。他にも乗車証や、切手やはがきも買取してもらえるのでまとめて売るといいでしょう。

買取方法:郵送買取、店頭買取(全国各地に店舗あり)

格安チケットコム


格安チケットコムのホームページへ

買取価格:2,000円
条件:5ヵ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
兵庫県芦屋市に会社を持つ、郵送買取がメインのチケット買取店、格安チケットコム。買取よりも販売店として非常に有名でああるため、買取価格が非常に高価でおすすめです。名古屋鉄道の株主優待券に関しては5ヵ月以上有効期限が残っているものが対象ではありますが、送金手数料が無料なので、トータルして計算した時にこちらのお店が最も有利になることもあるので、覚えておくといいでしょう。

買取方法:郵送買取

チケットレンジャー


チケットレンジャーのホームページへ

買取価格:2,000円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
東京駅前と銀座に店舗展開のある、チケットや金券の買取店チケットレンジャー。特に乗り物の優待券の買取価格に強く、全体的にどの種類も高価買取。名古屋鉄道の株主優待券も2,000円と高く買取してもらえます。店頭だけでなく郵送買取も行っており、査定金額の支払いは最速で翌日。査定金額が高いだけでなく、早めに査定金額を受け取りたいと考えている方にもぴったりのお店です。

買取方法:郵送買取、店頭買取(東京駅前店、銀座3丁目店)

Tickety(チケッティ)


Tickety(チケッティ)のホームページへ

買取価格:1,500円
条件:3ヶ月以上有効期限が残っている未使用品・新券価格。

特徴
チケットや金券の買取専門店、Tickety(チケッティ)。東京を中心に約5店舗展開があります。買取価格は冊子一冊分が1,500円と他店に比べると少々価格が下がってしまうイメージですが、年賀状、QUOカード、金券などさまざまなアイテムの買取が可能なので、複数ジャンルのアイテムをまとめて買取ってもらう時におすすめです。郵送買取も可能なので、全国から売れる点も魅力的です。

買取方法:郵送買取、店頭買取(新小岩南口店、錦糸町北口店、御徒町北口店、北千住東口店、両国店)

チケットの相場と高く売れる時期について


名古屋鉄道の株主優待券の相場

今回ご紹介した買取り店は、特に高く買取してくれるお店ばかりをご紹介しました。しかし、チケットの買取り店の中には、ある程度の数を買取ったため終了してしまっているお店や、1,000円を切ってしまっているお店もあります。

名古屋鉄道の株主優待券の相場は、だいたい800円~2,000円くらい。売る前にはいくらで売れるかを再確認し、確実にその価格で売れるかどうかを問い合わせておきましょう。

できるだけ早めに売ることが重要

いずれのお店も未使用品でなければ買取してもらえないため、早めに売る判断をすることは難しいと思いますが、有効期限が迫ると売れないのは事実。

チケットを受け取ったら、半年以内に利用する予定があるかどうかを早めに調べて、早めに買取してもらうことを心がけましょう。高く売れる時期は、基本有効期限が3ヶ月~5ヵ月以上残っているものです。

名古屋鉄道株主優待券の売り時

できるだけ早いうちに買取してもらうことがポイントです。しかし、もし名鉄にのる予定ができた場合、チケットは売ってしまわずに手元にあった方が得になることもあります。

やはり自分自身の計画性が一番重要で、「売りたくなった時が売り時」であることも確か。いつまでであれば買取してもらえるかという日にちは常に把握しておきましょう。

名古屋鉄道株主優待券の有効活用方法

買取ってもらう以外の方法としては、ネットオークションに出すという方法が思い浮かんだ方も多いはず。しかし、オークションの場合は落札されるまで手元に置いておくことになります。

まだまだ有効期限には遠い半年前であれば問題ありませんが、オークションで売れなかったからと買取店に出したときに、相場が下がっていては残念な結果になり兼ねません。やはり高く買取してくれるお店で売る。この方法が、トラブルもなく有効的な活用方法になることでしょう。

株主優待券を買取してもらいましょう!

早めに計画して、早めに売る。これが一番高く買取してもらえる方法です。1冊最大で約2,000円の買取金額を、安いと思うか高いと思うかは人により差があるとは思いますが、期限が過ぎると何にも使えません。今回は試しに、と買取に挑戦してみるも良し。ぜひ名古屋鉄道株主優待券を売ってみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP