ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノラ・ジョーンズ、ニューアルバムに思うこと

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)。10月5日(水)のオンエアでは、先日プロモーション来日を果たしたノラ・ジョーンズさんのインタビューをお送りしました。

ちょうど5日にニューアルバム「Day Breaks」がリリースされたばかりのノラさん。2002年にデビューアルバム「Come Away With Me」で鮮烈なデビューを果たし、グラミー賞主要4部門を含む8部門を受賞。それ以後もアルバムが世界中で4500万枚ものセールスをあげ、グラミー賞も9度受賞するなど輝かしい経歴をもちます。

そんなノラさんに、出産を経て、およそ4年ぶりのリリースとなった「Day Breaks」について聞いてみました。

「今回は原点…ジャズとピアノに立ち返ったアルバムになりました。今までで一番ピアノを弾いているかもしれません。自分のルーツに戻るというのもありますが、たくさんのミュージシャンと共演して、いろいろなところからイメージが湧いてきたアルバムです」(ノラさん、以下同)

ピアノの弾き語りのスタイルに戻ったのは、以前ソロでチャリティイベントをやる機会があった時に、たくさんピアノを演奏し、「これ良いかもしれない!」と思ったのがきっかけだったそうです。

出産が音楽に影響を与えたか聞いてみると…

「特に変わってないです(笑)。寝るパターンやお酒の種類は変わったけど、音楽に影響はないみたいです」

最後に日本のファンに向けて、「必ずツアーをしに日本に戻ってくるので楽しみにしていてね」と言っていたノラさんですが、その言葉どおり、来年4月に来日公演が決まったそうです! 今から楽しみですね♪

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP