ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米スイーツもあり!? 新米の時期に食べたいお米のびっくり料理

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年も新米の季節がやってきました。炊きたての白いご飯はそれだけで立派なごちそうですが、たまには定番をあえてはずした、意外性のあるお米レシピにもチャレンジしてみませんか? フランス伝統のお米スイーツからスペインの米サラダ、お米のとろみを利用した創作スープまで、「え、これがお米!?」と食べる人がびっくりすること確実のレシピをご紹介します。

お米+生クリームで甘いデザートに

フランスではおなじみ!お米のスイーツ

フランスで「リオレ」と呼ばれている伝統的なデザートです。牛乳で炊き、生クリームとあわせたお米のつぶつぶ感はクセになりますよ。

お米をサラダ仕立てにしたスペイン料理

米のサラダ

生米は洗わずにお湯でゆでて火を通し、流水で粘りをしっかり取るのがポイント。見た目もカラフルでボリューム満点、一皿で満足できるサラダです。

米の粘りをとろみに変えて

白菜と白米のちょっぴり変わったスープ

白菜のポタージュは珍しくありませんが、生米を炒めて加えるバージョンはレア。冷凍可能なので、作りおきもおすすめです。

いずれも生米から使うレシピなので、お米の鮮度・おいしさが重要。新米が出回る今の時期にぜひお試しください。

関連記事リンク(外部サイト)

豆腐の日は栄養満点の「おから」を食べよう!
ホームパーティーやおもてなしに! かたまり肉を使ったごちそうレシピ
ケチャップ禁止!? 和の素材で作るアジアのオムレツはいかが?

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP