ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

旅行先や日常生活で役立つ『勇者ヨシヒコ』のユニークな呪文

DATE:
  • ガジェット通信を≫

某人気RPGをオマージュした話題の深夜ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズの放送開始まであとわずかになりました。第3弾となる今作も、豪華キャスト陣らによる体当たりの演技と手作り感いっぱいの戦闘シーンが期待できます。

 

公式HPより

 

なかでも笑いを誘うシュールでユニークな呪文は必見ですが、もし、これらの呪文を現実に使うことができたらどうしますか?今回はドラマを楽しんで、なおかつ心の中でつぶやくと意外に役立つかもしれないヘンテコな呪文をご紹介します。

 

ムカつく相手に使ってストレス発散したい【トラウマ】

Twitterより @TX_YOSHIHIKO

 

日常生活の中でイラッとした経験ありませんか?

 

顔を見れば悪態をついてくるし、事あるごとに突っかかってくる。そんなときに使いたいのがコレ、「トラウマ」。文字通り、呪文をかけた相手に強烈なトラウマを強制的に思い出させるというおそろしい呪文です。もし、あなたが「ムカつくー!」と思うような相手に出会ったら、心の中で唱えてみてください。相手が苦しんでいる姿を想像してみると、胸に溜まった鬱憤がスーッと消えるかもしれません。

 

気まずい雰囲気、話を盛り上げるときに便利な【ゲラ】

Twitterより @TX_YOSHIHIKO

 

いくら話を振っても無表情、反応が薄い相手っていますよね。「少しは愛想よくしてよ」と言いたくなる鉄仮面みたいな相手には、笑いが止まらなくなるこの呪文を心の中でかけてみてください。そして相手が大爆笑している姿を想像してみましょう。なんだかムカムカしていた気分も徐々に和らぎ、穏やかな気分になれるかもしれません。

 

ただし、妄想が膨らみ過ぎて、あなた自身が笑いのツボにはまってしまうと危険です。くれぐれもTPOを考えて使うようにしましょう。

 

お腹が痛いときにパニックにならないために【ベンルーラ】

Twitterより @TX_YOSHIHIKO

 

自己暗示のつもりで使ってみると、意外な効き目があるかもしれないのがこの呪文。どんな状況下でも数秒間だけトイレに行くことができるとか。お腹が痛くなったとき、心のなかで一度だけつぶやいてみると、強烈な思い込みで気持ちを紛らわせることができるかもしれません。電車に乗っているとき、授業に出ているとき、すぐにトイレに立てないときに重宝するはずです。

 


FLASH DIAMOND 2016-09-27 発売号
Fujisan.co.jpより

 

こうした「ユーモア」はストレス社会を生き抜くひとつの知恵。思考を変えてみるだけで、どんな苦しいことも乗り越えられるかもしれません。「疲れが溜まってきたな」「最近笑っていないな」と思う方はチャンネルを合わせてみると、気分転換できるかもしれません。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP