体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

特別な日に利用したい!美食オーベルジュを厳選【関西・北陸・四国】

特別な日に利用したい!美食オーベルジュを厳選【関西・北陸・四国】 神戸北野ホテル

普段とは違う特別な雰囲気で美食を味わいたい、そんな時にピッタリの場所がオーベルジュ。もとはフランスが発祥の宿泊施設を兼ね備えたレストランです。

特徴は地域の食材を生かしたコース料理を提供していること。今回は関西・北陸・四国エリアから、おすすめのオーベルジュをご紹介します。

郷土の食材を使用した絶品のコース料理はもちろん、日常を離れた癒しを与えてくれる客室にも注目。シェフの気遣いやこだわりが詰まった朝ごはんもしっかり味わってみてください。

神戸北野ホテル【兵庫県神戸市】

郷土の素材を昇華させた五感が喜ぶ料理の数々。

神戸北野ホテル 鹿肉と砂糖大根 鹿肉と砂糖大根:丹波産の鹿肉とビーツの赤が実に鮮やか。西欧では高級食材の鹿肉を目と舌で堪能できる。神戸北野ホテル 独創的なひと品 兵庫県産茸のエスプーマなどが入った器にだし汁を注ぐ独創的なひと品神戸北野ホテル 料理 明石の魚と小松菜をテーマにした料理神戸北野ホテル 山口さん 常に料理と真摯に向き合う山口さん神戸北野ホテル フレンチレストランアッシュ

フレンチレストラン『アッシュ』はモノトーンでモダンな印象

神戸北野ホテル 客室神戸北野ホテル 猫足のバスタブ

全30室の客室はどれも趣を変えた造り。写真はプレジデンシャルツインルーム。ベッドに天蓋が付くほか、猫足のバスタブの部屋も1つある

朝ごはん

神戸北野ホテル 朝ごはん

山口浩総支配人がベルナール・ロワゾー氏から受け継いだ「世界一の朝食」。焼きたてのパンや果物そのままの味わいを活かした手作りジャム、丹波地どりの半熟卵など思わず笑みが溢れる品々がテーブルを色鮮やかに彩る。

※メニューは一例です。時期によって異なる場合もあります。 神戸北野ホテル

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。