ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

89歳のピアニスト・シーモアさんの人生をドキュメンタリー映画化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

『6才のボクが、大人になるまで。』、『恋人までの距離』などで知られる、俳優・脚本家・映画監督のイーサン・ホークが手がけた初のドキュメンタリー映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』が公開中。

本作は、アーティストとして、1人の人間として行き詰まりを感じていたイーサン・ホークが出会った、89歳のピアノ教師・シーモア・バーンスタインの人生を描くドキュメンタリー。
50歳でコンサートピアニストの活動に終止符を打ち、以後を“教える”ことに捧げたシーモア。ピアニストしての成功、朝鮮戦争従軍中の記憶、演奏会にまつわる思い出……決して平坦ではなかったシーモアの人生が、彼の美しいピアノの音色とともに語られていく。

「じぶんの心と向き合うこと、シンプルに生きること、成功したい気持ちを手放すこと。積み重ねることで、人生は充実する」――シーモアの言葉に人生を豊かに生きるヒントが見つけられるはず。

シーモアさんと、大人のための人生入門
監督:イーサン・ホーク
出演:シーモア・バーンスタイン、マイケル・キンメルマン、アンドリュー・ハーヴェイ、ジョセフ・スミス、キンボール・ギャラハー、市川純子 ほか
(2014年/アメリカ)
公開中
©2015 Risk Love LLC
http://www.uplink.co.jp/seymour/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP