ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft Garage、行動記録用のGPSロガーアプリ「Trip Tracker」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoft が同社の Microsoft Garage プロジェクトによる Android 向け新アプリ「Trip Tracker」をリリースしました。現時点でアプリは日本では配信されていません。Trip Tracker はスマートフォンを持って移動するだけで、出発地から目的地までの移動経路を自動的に記録して、後から振り返ることのできるアプリです。簡単に言えば GPS ロガーなのですが、スポーツ向けのアプリではなく、行動を記録するライフログ目的に使用されます。アプリでは「Trips Recording」を ON にすると自動的に記録を開始し、目的地に到着した際に OFF にすると、移動時間や距離、出発・到着地点の都市名を表示し、地図で移動経路を確認することができます。現在の機能はログ取りとログの確認・削除のみです。「Trip Tracker」(Google Play)

■関連記事
Xperiaにプリインストールされている「Office Suite」がAndroid 7.0に対応、マルチウィンドウモードで異なる文書を同時に表示できる
LINE Playが10月13日から「ゆうちょ銀行」からのチャージに対応
横浜銀行、商品代金を口座からの直接引き落とすスマートフォン向け決済サービス「はまPay」を2017年3月に開始へ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP