体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

由仁町なのに東京ホルモン!? のどかな町で愛される「東京」に迫る!【夕張】

f:id:mesitsu_lc:20160915201308j:plain

北海道らしい風景が広がるのどかな町。

由仁町には「東京ホルモン」というソウルフードがあります。

東京で営業しているわけではないのに「東京」なのです。

しかも、地元で愛され続けて、半世紀!

なぜ、この町で?

調べていくと、「そうきたか!」という理由に辿り着きました。

東京ホルモンは「専用の鉄板」で焼くのも魅力。

由仁町民の多くのお宅に、この鉄板があるんですって。

町民みんな、焼肉奉行。

それぞれ好みの焼き方があるというから驚きです。

今回はこの不思議なネーミングのお店、

「東京ホルモン」に迫ります!

f:id:mesitsu_lc:20160915201248j:plain

ご当地のホルモンがあるというウワサを聞きつけ、

羽毛のような軽いフットワークでやってきました。

今回の舞台は札幌市から42㎞ほどに位置する由仁町です。

美味しいホルモンのためなら、全く苦にならない距離ですね。

f:id:mesitsu_lc:20160915201246j:plain

東京都の人口が、約1,362万人。

一方、今回の舞台、由仁町は約5,800人ですからね。

1/2348ということになります。

なぜ、この町で「東京ホルモン」なのでしょうか。

何かあるはずです!

f:id:mesitsu_lc:20160915201249j:plain

駅前のメインストリート。

いいですね~、この雰囲気。

都会の喧噪を忘れて、のんびりと過ごせそうです。

時間はちょうどお昼時。

それでは目的のお店へ向かいましょう。

駅前から歩いて数分のところらしいです。

ありました! 「東京」の文字!

f:id:mesitsu_lc:20160915201250j:plain f:id:mesitsu_lc:20160915201251j:plain

スパーンと目に飛び込んでくる看板です。

北海道由仁町発と書いているのに、「東京」。

謎が謎を呼びます。

1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。