ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【甘くて低カロリー♪】 これはすごい! 腹持ちバツグンのヨーグルトは●●だけで作られていた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヨーグルトといえば、ダイエットに最適な食品の1つ。

しかし低カロリーを売りにしたヨーグルトは、無糖で無味に近いものが多いため、継続して食べることが難しいですよね。

そこで今回は、低カロリーなのに甘くておいしくいただける「大豆のまるごとヨーグルト」をご紹介します!

材料は、大豆と乳酸菌のみ

商品名から想像できると思いますが、実はこのヨーグルト、乳成分を使用せず大豆と乳酸菌だけで作られています。

また添加物を一切使っていないため、安心して食べることが可能です。

 

気になるカロリーは1個90gあたり65kcal。

市販のヨーグルトは、内容量とカロリーの割合が1:1であるものが大半なので、カロリーは低めのようです。

砂糖の代わりに、大豆オリゴ糖0.3gを採用することで、低カロリーのヨーグルトを実現しています。

 

甘味の強いヨーグルト


フタを開けてみると、薄い黄色ヨーグルトが登場。

ヨーグルトというよりプリンに近い色合いです。

 

ひとくち食べてみると、甘さが口の中に広がります。

一般的なヨーグルトよりも甘味があり、スイーツを食べている感覚に近くておいしいです!

食感はクリーミーで、ねっとりと弾力があります。

そのため1カップ食べ終わると、なかなかの満足感♪

ほのかに大豆の風味がしますが、大豆特有の青臭さは全くなく、おいしくいただけますよ。

 

ダイエット中に摂れる甘いスイーツ

「大豆のまるごとヨーグルト」は、低カロリーでありながら、大豆イソフラボン(9.9mg)が含まれています。

つまりとても健康的にいただけるというわけです。

腹持ちも良いので、ダイエット中に甘いものが欲しくなった際は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

関連記事リンク(外部サイト)

【コーヒー2倍】原宿の限定カフェで話題の甘過ぎないダークラテ!
マツコも食べたセブンのあいつがランクイン!:今週のコンビニスイーツランキング
【秋冬限定】大人気アイスの第2弾が新発売!「抹茶のチーズスティック」を食べてみた

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP