ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

誰でも遊べるカーニバル!DayDream対応VRゲーム『Wonderglade』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スウェーデンのゲームスタジオResolution Gamesは、GoogleのVRプラットフォーム「Daydream」向けに、新作のゲーム『Wonderglade』をリリースすることを明らかにしました。価格は無料で、DayDreamのローンチタイトルとなる予定とのこと。

カーニバルをテーマにしたゲーム『Wonderglade』

『Wonderglade』では不思議な世界に入り、伝統的なカーニバルのゲームの数々で遊ぶことができます。

このコンテンツには多種多様なミニゲームが詰め込まれており、今のところ「Tip N Tilt Racing」と「Tiny Tee Golf」の2種類のミニゲームが明らかになっています。

「Tip N Tilt Racing」は球体状の愉快な動物たちとハイスピードなレースで競うゲーム。そして「Tiny Tee Golf」は伝統的なミニゴルフゲームで、Daydreamに付属するモーションコントローラーを使って遊ぶものです。

(画像左が『Tip N Tilt Racing』、右が『Tiny Tee Golf』)

「Daydream向けの最初のコンテンツを制作することができ、非常にワクワクしています。『Wonderglade』は誰でも・すぐに・VRやゲームの経験がなくても楽しむことができるコンテンツです。このゲームは、Daydreamに興味を持ってもらうきっかけに適したものにもなるでしょう。本作品ではDayDream付属のモーションコントローラーを使うことを前提として開発されており、このコントローラー使うことで、プレイヤーは、一味違った操作感で楽しむことができます」

Resolution GamesのCEOであるトミー・パーム氏はそう語っています。

Resolution Gamesによる他のゲーム

Resolution Gamesは、もともとキング社でキャンディ・クラッシュ・サーガシリーズを手がけていたトミー氏がスピンアウトして立ち上げたVRゲーム専門スタジオです。これまでに、Gear VR専用の釣りゲーム『Bait!』も開発しています。『Bait!』は2016年9月に70万ダウンロードを達成した公式にアナウンスされています。

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP