ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「天使の羽」を浮き彫りにする、ねじりエクササイズ&ストレッチ4つ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

天使の羽を浮き彫りにする、エクササイズ&ストレッチ
こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。『天使の羽』と言われる肩甲骨。ドレスを着た時に、形がきれいに見えていると、美しいものです。逆に猫背だと、肩甲骨は背中に貼りついて、浮き出なくなります。今回は、自由に動く美しい『天使の羽』を浮き彫りにする、エクササイズ&ストレッチをご紹介致します。

腕の外ねじり【1】

ワキと肘を直角に曲げて、顔の真横に持ってきます。力こぶを作る形のように、手が上に向いています。肘下を後ろに持っていくようにして、肩関節を外ねじりにします。呼吸を普通通り続けます。肩関節から肩甲骨周りのストレッチです。

ストレッチのイメージ

腕の内ねじり【1】

今度は、肘を直角に曲げたまま、肘下を前から下方向へ回転させて、肩関節を内ねじりにします。肩関節や肩甲骨周りのストレッチです。呼吸を普通通り続けます。

ストレッチのイメージ

外ねじり【2】

ワキをしめて、肘を直角に曲げます。手のひらを上にして、肘下を横から後ろへと回転させます。肩関節を外ねじりにするストレッチです。

ストレッチのイメージ

腕の内ねじり【2】

両肘を曲げて、手首を腰に当てます。両肘を前に出して、ゆっくり呼吸を繰り返します。肩関節を内ねじりにし、肩甲骨をはがすストレッチになります。

ストレッチ

おわりに

いかがでしたか?放っておくと癒着しやすい肩甲骨。定期的に動かして、血流を良くしてほぐしはがしておきたいものです。ぜひお試し下さい。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

洗顔のひと手間でお肌トーンも笑顔力もアップ!見た目の明るさで第一印象が決まる
なりたい印象を実現してくれる「意外な色のグロス」3選
美女の常備食!毎日一杯の○○○で、代謝UP&女性ホルモンバランスが整う
バストアップには「大胸筋」が必須!ハリのある美しいバストを支える筋肉強化トレーニング
【レシピつき】かぼちゃ好きは女子力高め!?美味しく食べて、冷え性の改善や潤い肌に!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。