ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

焼き鳥屋の出汁が決め手「親子丼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月4日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、プロが失敗しない卵料理のコツやテクニックを教えるという特集の中で、タレントのスウィージー美紀さんが「鳥よし・銀座店」(東京都中央区)を訪れた。
同店は地下鉄銀座駅から徒歩10分程に位置する焼き鳥専門店だ。

「焼き鳥」の肉は福島県産の伊達鳥を使用し、炭火でじっくり丁寧に焼き上げていく。焼く時に炭火と肉の距離は近く、店長によると「肉がふっくらと焼き上がる。お客様にジューシーなまま提供できる」との事。表面を一気に焼くことで旨味を閉じ込め、外はこんがり、中はジューシーな焼き鳥に仕上がるのだとか。味の決め手となる、継ぎ足してきた伝統のタレに焼き鳥をくぐらせ、旨味を加える。

次いでスウィージーさんのもとに運ばれてきたのは名物「親子丼(鶏がらスープ付き)」だ。コンパクトで、食事やお酒などのシメに召し上がれるサイズの親子丼、一度食べると癖になる味なのだとか。一口食べたスウィージーさんは「ん~!柔らかいふわふわ!」と驚いた後に「何ですかこの出汁」と店長に尋ねる。鶏がらのスープが入っていると聞くと、「家では出来ない味です」「トロッとした半熟じゃないですか」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鳥よし(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
懐かしい味わいの「大宮ナポリタン」
地元産黒毛和牛と新鮮野菜が魅力「大宮ナポリタン」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP