ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャランポ、ドラマOP曲解禁&続々楽曲タイアップが決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

チャラン・ポ・ランタンが担当するドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のオープニングテーマ「進め、たまに逃げても」がTBSの情報番組で解禁された。

ドラマの台本・原作の漫画を読み書き下ろしたという今楽曲は“職なし彼氏なし居場所なし”の主人公の想いをチャランポらしいメロディーとならではのメッセージの珍しく前向きな応援ソングになっている。

さらにチャランポの楽曲が使用されるものが続々と決定している。

まずはチャランポがNHKみんなのうたに書き下ろした楽曲「まゆげダンス」が2016年12月、2017年1月に放送されることが発表された。

そして以前にも二人が担当していたクラシエ葛根湯の新バージョン「かぜのタイミングマ」が今月より公開されている。

クラシエの漢方 かぜシリーズ かぜのタイミングマン

配信情報
「進め、たまに逃げても」
2016年10月26日 iTunes他各配信サイトで配信開始

関連リンク

チャラン・ポ・ランタン オフィシャルサイトhttp://www.charanporantan.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP