ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【福岡】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット17選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【福岡】秋に家族旅行で行きたい!おすすめ観光スポット17選! 福岡メイン

福岡は人気観光スポットの宝庫。

お子様連れが楽しめる大濠公園は海の中道海浜公園、動物園やスペースワールドもおすすめ!

家族でお買い物を楽しんだりご当地グルメを満喫できる人気スポットもいっぱい。

秋の福岡を家族で楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

梅ヶ枝餅

梅ヶ枝餅出典:じゃらん 観光ガイド 梅ヶ枝餅

\口コミ ピックアップ/

ほどよい甘さのあんこがアツアツのおもちの中に入っていて、とてもおいしいです。

太宰府に行った際には必ず立ち寄ります。

(行った時期:2016年10月) 梅ヶ枝餅

住所/福岡県太宰府市宰府2-7-24

「梅ヶ枝餅」の詳細はこちら

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 海の中道海浜公園

\口コミ ピックアップ/

秋に行ったので、小学校や保育園がいくつか遠足に来ていましたが、とても広いので混雑を感じる事なく楽しめました(^ ^)

大きなトランポリンは大人も楽しめました。

(行った時期:2016年10月) 海の中道海浜公園

住所/福岡県福岡市東区西戸崎18-25

「海の中道海浜公園」の詳細はこちら

太宰府天満宮

太宰府天満宮出典:じゃらん 観光ガイド 太宰府天満宮

大宰権帥として大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真をまつる。学問の神として有名である。本殿はその墓所の上に建立され、現在の本殿(重要文化財)は1591年の再建である。広い境内ではクス、梅、花しょうぶが四季折々の香りを漂わせる。正月にはうそ替え・鬼すべ、春には曲水の宴、また秋には神幸式などの神事・祭事が執り行われる。

\口コミ ピックアップ/

福岡市内からだと電車で行くのが◎。

ちょっとしたプチ旅行気分です。

四季折々の庭を眺めるのがとても最高ですよ。

(行った時期:2016年10月) 太宰府天満宮

住所/福岡県太宰府市宰府4-7-1

「太宰府天満宮」の詳細はこちら

北九州市立いのちのたび博物館

北九州市立いのちのたび博物館出典:じゃらん 観光ガイド 北九州市立いのちのたび博物館

北九州市立いのちのたび博物館は新日本製鐵八幡製鐵所の工場跡地の一角に建設され、2002年11月3日にオープン。常設展として、自然史部門では様々な昆虫・恐竜・昔の町の風景等を展示しており、歴史部門では「路」をテーマに東アジア世界での文物の交流をテーマとした展示をしている。恐竜をテーマとしたアースモールでは展示空間の大きさを生かし、恐竜の等身大全身骨格の展示も行われている。そのほか、随時特別展を開催している。北九州市の市制50周年と開館10周年を記念して2013年3月23日にリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/

私はあまり博物館系は興味ないほうですが彼が大好きで九州旅行の際に立ち寄りました。思っていたより楽しめて迫力もあり面白いと感じました。子供連れが多かったです。

(行った時期:2016年10月) 北九州市立いのちのたび博物館

住所/福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

「北九州市立いのちのたび博物館」の詳細はこちら

福岡市動植物園

福岡市動植物園出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市動植物園

市の南部平尾の高台を利用して造成された南公園は桜の名所であり、動植物園・展望台がある。約160種類の動物がいる動物園。アジア一の大温室には約900種類、その他には約1260種類の植物とさまざまな庭園がある植物園。動物園と植物園は陸橋で結ばれ、自由に往来できる。

\口コミ ピックアップ/

動物が生き生きと動きまわるようすが下から、横からとすぐ身近に見る工夫がたくさんしてあり、迫力がありました。動物それぞれの可愛さ、たくましさ、すばやさ、のんびりしているようすなど面白く見ることができました。

(行った時期:2016年10月10日) 福岡市動植物園

住所/福岡県福岡市中央区南公園1-1

「福岡市動植物園」の詳細はこちら

マリノアシティ福岡

マリノアシティ福岡出典:じゃらん 観光ガイド マリノアシティ福岡

レストラン・専門店・アウトレットモールなどを擁する複合商業施設。地上60mの大観覧車やアミューズメント施設があり、海辺のリゾート施設として楽しめる。施設全体がウォーターフロントの立地を生かした開放的な造りで、外観は波止場の倉庫群をイメージ。

\口コミ ピックアップ/

海のそばにあるショッピングモールです。アウトレットでお安いのでよく行きます。たくさんのお店が入っているので一日お買い物を楽しめます。

(行った時期:2016年10月) マリノアシティ福岡

住所/福岡県福岡市西区小戸2-12-30

「マリノアシティ福岡」の詳細はこちら

キリンビール福岡工場

キリンビール福岡工場出典:じゃらん 観光ガイド キリンビール福岡工場

九州で飲まれているキリンビールのほとんどがこのビール工場で生産されているという大規模なビール工場。ここではぜひビールが出来上がるまでの過程をじっくり見学しよう。大人にも子どもにもきっと楽しい思い出になるはずだ。ただし見学には事前の申し込みが必要。3ヶ月前から電話で受け付けてくれる。

\口コミ ピックアップ/

工場見学には事前の申し込みでスムーズに入れます。時期によっては申し込みがないと見学が出来ない事もあるようです。ビールが出来るまでをスタッフの方が詳しく説明してくれます。試飲ではソフトクリームを固めた様な泡があるビールが美味しかったです。また工場脇に広がるコスモス畑の花に感激しました。

またここでしか買えないキリン製品の購入も出来ます。

(行った時期:2016年10月) キリンビール福岡工場

住所/福岡県 朝倉市 馬田 3601

「キリンビール福岡工場」の詳細はこちら

大濠公園

大濠公園出典:じゃらん 観光ガイド 大濠公園

草香江と呼ばれる入江を、黒田長政が福岡城を築造する際に、外濠として利用したものを、昭和4年3月に現在の公園に造成したもので、園内には築山林泉廻遊式の日本庭園があり、3,000本のツツジと水面に映る青柳・橋で結ばれた中の島とボート等がよく調和し、緑が多く、珍しい野鳥が生息しているため、バードウォッチングや散策に適している。 一周2kmの周遊道はいつもジョギングの姿が絶えない。

\口コミ ピックアップ/

能楽堂や美術館、日本 庭園やスタバもあって、公園の域を超えています。ウォーキングコースとしても最適です

(行った時期:2016年10月) 大濠公園

住所/福岡県福岡市中央区大濠公園

「大濠公園」の詳細はこちら

キャナルシティ博多

キャナルシティ出典:じゃらん 観光ガイド キャナルシティ博多

福岡市博多区にある複合商業施設。英語で「キャナル= 運河」を意味する名前の通り,運河が流れ、中央のステージでは、ほぼ毎日マジックショーや音楽ライブなど様々なイベントが行われている。施設内には大型専門店、映画館、ホテル、福岡シティ劇場などが揃う。

\口コミ ピックアップ/

キャナルシティ博多は博多エリアと

天神エリアの中間あたりに位置する大型の商業施設です。

無印のインテリア系雑貨を中心に揃えたお店が楽しいです。

(行った時期:2016年10月) キャナルシティ博多

住所/福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-25

「キャナルシティ博多」の詳細はこちら

福岡県青少年科学館

福岡県青少年科学館出典:じゃらん 観光ガイド 福岡県青少年科学館

「地球」をテーマにした科学館。科学を身近に体験できる展示場は、「人間から学ぶ」「生命から学ぶ」「地球・宇宙から学ぶ」と大きく3つのゾーンに分類されています。また、コスモシアターでは、プラネタリウム、アストロビジョンによって四季の星座や天文学を学んだり、大自然や宇宙を臨場感あふれる超大型映像で楽しむことができます。

\口コミ ピックアップ/

遠足で雨の日の候補地でした

こんなことでもないと久留米には行かないので行けて良かったです。

子どもが大きくなったらまた行きたいです。

(行った時期:2016年10月) 福岡県青少年科学館

住所/福岡県久留米市東櫛原町1713

「福岡県青少年科学館」の詳細はこちら

ヤフオク!ドーム

ヤフオク!ドーム出典:じゃらん 観光ガイド ヤフオク!ドーム

玄界灘を臨む百道地区に位置するヤフオク!ドームは、野球だけでなく、コンサート、展示会などさまざまなイベントに使える多目的ドームです。日本で初めての開閉式屋根、さらに日本最大級の規模で行われるイベントを、今までにないスケールで、年間を通して楽しんでいただけます。

\口コミ ピックアップ/

野球の観戦でいきました!!

思ってた以上に広くて驚きました!!

かなりの人が居ましたが

楽しかったのでまた行こうと思います。

(行った時期:2016年10月) ヤフオク!ドーム

住所/福岡県 福岡市 中央区 知行浜2丁目2番2号

「ヤフオク!ドーム」の詳細はこちら

白糸の滝

白糸の滝出典:じゃらん 観光ガイド 白糸の滝

落差24m。幅12m。真っ白な飛沫を上げてとうとうと流れ落ちるさまは、圧巻。県指定の名勝であり、周囲には樹齢三百年以上といわれる3本の萬龍楓(ばんりゅうかえで)(県指定天然記念物)が自生。前面に玄界灘を望む。また「ふれあいの里」でソーメン流しや郷土料理を楽しむこともできる。

\口コミ ピックアップ/

白糸の滝は糸島の山間部にありますが、

夏に訪れるのがベストです。

清涼感満点なので気持ちいですよ。

(行った時期:2016年10月) 白糸の滝

住所/福岡県糸島市白糸460-1

「白糸の滝」の詳細はこちら

スペースワールド

スペースワールド出典:じゃらん 観光ガイド スペースワールド

北九州市にある総合レジャーパーク。施設の中で大きな目玉になっているのがタイタンMAX、ヴィーナスGP、ザターンといった絶叫コースター。中でもタイタンMAXは、九州では初となる音楽が聞けるライドを取り入れ、座席をむき出しにし、足が床面につきにくく、踏ん張りが利きにくいように設計されており、より開放感・浮遊感が楽しめる。また、季節によって夏祭りや花火、大型イルミネーションイベントも開催。

他にも日本最大の屋内砂場とカピバラを見ながらくつろげるカフェが併設された「カピバランド」や、キッズ向けのライドが充実した「ラッキーランド」など、ファミリーで楽しめる施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

タイタンやヴィーナスなどジェットコースターがオススメです。土日でも混雑していることは少ないので、あまり並ばずに乗ることができます。年内に閉園予定なので、早めに行くことをオススメします。

(行った時期:2016年10月) スペースワールド

住所/福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

「スペースワールド」の詳細はこちら

グリーンパーク

グリーンパーク出典:じゃらん 観光ガイド グリーンパーク

大芝生広場、熱帯生態園、花と緑の相談所、ひびきタワーなどがあり自然を満喫できます。

\口コミ ピックアップ/

これでもかってくらい多くのカンガルーがいます笑

人生でこれほど見ることはないだろうなと思うくらい。触れ合えるのも楽しみの一つでした。

(行った時期:2016年10月) グリーンパーク

住所/福岡県北九州市若松区響灘緑地内

「グリーンパーク」の詳細はこちら

九州鉄道記念館

九州鉄道記念館出典:じゃらん 観光ガイド 九州鉄道記念館

九州鉄道起点の地に出現した鉄道のテーマパーク

\口コミ ピックアップ/

旅行の観光スポット巡りの中に予定しており行ってみました。色々種類もあり見ていて飽きない感じです。子連れが多かったです。子供が出来たら連れて来たいスポットです。

(行った時期:2016年10月) 九州鉄道記念館

住所/福岡県北九州市門司区清滝2-3-29

「九州鉄道記念館」の詳細はこちら

今津運動公園

今津運動公園出典:じゃらん 観光ガイド 今津運動公園

\口コミ ピックアップ/

遊具が色々あり楽しいので家族でよく行っています。子供がいつも楽しそうに遊んでくれます。家族連れも多く賑やかです。

(行った時期:2016年10月) 今津運動公園

住所/福岡県福岡市西区今津字津本

「今津運動公園」の詳細はこちら

大牟田市動物園

大牟田市動物園出典:じゃらん 観光ガイド 大牟田市動物園

緑につつまれ動物とのふれあいを大切にした筑後地区唯一の動物園。園内には全国的にも珍しいホワイトタイガーがおり人気を集めている。

\口コミ ピックアップ/

ホワイトタイガーに会いに行きました。

そこまで混んでなかったのでゆっくりと写真撮影出来ました。

なかなか見る事の無いトラだけに子供達も大喜びでした。

(行った時期:2016年10月22日) 大牟田市動物園

住所/福岡県大牟田市昭和町163番地

「大牟田市動物園」の詳細はこちら

福岡のことをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~秋に行きたい【福岡】おすすめ観光スポット19選!定番から穴場まで~

~絶対喜ばれる!福岡の人気お土産30選はこちら~

※この記事は2017年10月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

大分で見つけた♪紅葉と楽しみたいおしゃれなごはんスポット4
「阿波の法隆寺」で秋の風情を満喫も…。四国の穴場紅葉絶景と周辺情報14選
紅葉名所のおすすめビューや穴場情報も!【関西】紅葉絶景と周辺情報23選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。