ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中村獅童のお墨付き!三度揚げで絶妙な堅さと味わいになった「頑固あげポテト ちりめん山椒味」登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


歌舞伎役者・中村獅童からお墨付きがでた「頑固あげポテト ちりめん山椒味」が10月3日より全国スーパーマーケットなどで発売を開始した。

釜揚げ製法を採用することで、じゃがいもの旨みを引出し、甘辛しょうゆの風味や山椒のアクセントが加わえることにより、ピリリッと辛く、噛むほどに広がるクセになる味わいに。安全・安心のポテトチップスを目指し、選び抜いた国内産じゃがいも、ピリリッとクセになる味わいを演出するために和歌山県産山椒を採用。

開発者が二代目釜田揚太郎を演じる歌舞伎役者の中村獅童氏にテイスティングを依頼した結果、『うまい!以上。』とコメント。全国スーパーマーケットなど、一般チャネルにおいて、オープン価格にて販売される。

頑固あげポテトは、手揚げ風のおいしさを現代に復刻したもので、50年以上頑固に受け継いできた湖池屋のこだわりが感じられる逸品。高温、低温、高温といった異なる温度で揚げる三度揚げによって、絶妙な堅さと味わいを引き出している。具体的には、高温で揚げて、じゃがいもの表面をカリッと揚げることで、旨みを封印。次に低温でゆっくり揚げることで、じゃがいもの芯まで火をしっかり通す。最終段階として、高温で揚げることで、香ばしくカラッと仕上げる。この三度揚げによって、旨さと香ばしさ、心地良い堅さが感じられるように。

中村獅童のお墨付きなので、ぜひ購入して楽しみたい。

コイケヤ
http://koikeya.co.jp/news/detail/789.html

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。