ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

品川区にキュートな猫専門病院オープン!里親募集コーナーも

DATE:
  • ガジェット通信を≫

品川区中延に8月7日、猫専門の動物病院「猫の診療室モモ」がオープンしました。ピンクを基調とした可愛らしいロゴ。何だか楽しそうな雰囲気に誘われて、つい入ってみたくなるような病院です。実はこちら、にゃんマガのコラムニスト・谷口史奈先生が8月にオープンした病院なのです。


待合室の壁面には、まるで水族館のような透明の猫のお部屋があります。ここにいるのは、新しい家族を待つ、里親募集中の猫たち。キャットタワーをよじ登った先には、なんと透明キャットウォークがあり、肉球が丸見え。さすが猫好きが高じて獣医師になったという史奈先生。わかっていますね!そして、すでにここから3匹の猫さんが里親さんの元へ巣立ったそうです。

カフェのような病院に

受付カウンターはブティックのよう。天井にはシャンデリア。トイレも素敵な空間になっています。史奈先生らしい、姫系コーディネートは緊張しがちな来院のハードルを下げてくれます。「診療目的ではなくても、誰でも気軽に立ち寄れるカフェのような病院を作りたい」。猫の診療室モモは、史奈先生のそんな思いが詰まった病院なのです。


獣医さんのコスプレができます!お子さん向けですが、小柄の女性なら入りそうです(ΦωΦ)

院長セレクション!雑貨コーナー

待合室には、猫雑貨集めが趣味の院長が自らセレクトした雑貨の販売コーナーも設けられています。日頃から全身猫ファッションでコーディネートしている院長が選んだ品々だけあり、どれも素敵なものばかりです。もちろん、猫さんを飼っていない方でも利用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

素敵な個室も!ホテルサービス

一般の客室は従来通りの動物病院の入院室になりますが、スイートルームの個室はキャットタワーもある広くて楽しいお部屋になっています。待合室も見えるので、猫さんも退屈しないで滞在を楽しめそうです!トリミングやシャンプーも承っているので、ホテル宿泊のついでにお願いすると一石二鳥ですね。

往診・送迎サービス

なんと、送迎や往診も対応してくれるそうです。「できる限り飼い主さんの要望に併せたい。病院に通うのが難しい猫さんや、羽田空港・品川駅からの旅行の際のお預かりも」と、院長。最近は往診も少なくなっている中、送迎までしてくれるのは重宝しますね!

<送迎、往診料>
1,000円(1km未満)/1,500円(1~2km未満)/2,000円(2~3km未満)
3,000円(3~5km未満)/3,500円(5~7km未満)/5,000円(7~10km未満)

<品川駅送迎料>
2,000円

<羽田空港送迎料>
5,000円

老猫ホーム

院長のご紹介

猫とドリカムをこよなく愛するアラサーの院長。見た目はふんわりとした印象ですが、診察や手術の時は男前です。写真の猫さんは院長の愛猫のマリちゃん。にゃんマガコラムでは医療相談も行っているので、史奈先生にお聞きしたい方は編集部までご質問メッセージをお送りくださいね!
詳しいプロフィールはこちらへ。
にゃんこマガジン・谷口史奈コラムへGO!

猫の診療室モモ

■住所  :〒142-0052 東京都品川区東中延2-5-7
■開院時間:9:00~12:00/16:00~20:00(※12:00~16:00は往診・送迎)
■診療日 :月、火、木、金、土、日(午前)
■休診日 :水曜日、日曜日午後
■電話番号:03-4285-2654
■その他 :2台まで無料で駐車可能

The post 品川区にキュートな猫専門病院オープン!里親募集コーナーも appeared first on にゃんこマガジン.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
にゃんこマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP