体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい」。スティーブ・ジョブズに学ぶ10の哲学

生活・趣味
「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい」。スティーブ・ジョブズに学ぶ10の哲学

本日10月5日は、スティーブ・ジョブズ5回目の命日。いま思い出しても、その一挙一動に、どれだけの人が夢中になったことでしょう。

優秀なセールスマンであり、素晴らしい演説家でもあった彼の言葉には、つねに驚くような知恵が詰まっていました。ここではその発言をピックアップした「inc.」の記事を紹介します。

01.
毎朝、鏡の前で問いかけた
「今日が人生最後の日なら…」

「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい」。スティーブ・ジョブズに学ぶ10の哲学

「過去33年間、毎朝鏡の前で自分に問いかけた。

“今日が人生最後の日だとしたら、これからやろうとしていることを本当にやりたいと思うだろうか?”

もしもNOと答える日がしばらく続いたなら、それは何かを変える必要があるという証拠だ」

この言葉を、毎日肝に銘じながら生活するのは難しいことかもしれません。でも、生活にだって選択肢があるもの。どうせなら賢く選びたいものですね。

02.
「点と点」は
後になって繋がる

「これから現れるであろう点と点を事前に繋ぐことなんてできない。それは、あとになって初めてわかることだ。これから出会う点が、将来どうにかして繋がると信じるんだ。

何か信じるものを持つことだ。直感や運命、人生、カルマ、なんでもいい。それで失敗した試しはない。わたしの人生にあらゆる変化をもたらした方法だ」

03.
フォーカスするとは
「NO」と言うことだ

「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい」。スティーブ・ジョブズに学ぶ10の哲学

キャリアの中では、「Yes」と言い続けることよりもよっぽど大切なことかもしれません。

時間には限りがあります。リソースも同じく有限です。本当に達成しなければいけないことがあるのなら、もっと大切に使うべきですよね。

04.
成功者と呼ばれる人々は
自分の仕事を愛している

「成功している人間たちは、みんな自分のやっていることを愛している。だからこそ、タフな状況でもやり抜ける。そうでないものは途中でやめてしまう。それがふつうだ」

好きこそ物の上手なれ。だからこそ、どんなことがあっても続けることができたのでしょう。

05.
うまくいったら
次に取り掛かれ

「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい」。スティーブ・ジョブズに学ぶ10の哲学

1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会