体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

まっすぐこちらを見つめてくるホッキョクグマの赤ちゃん。その瞳に釘付けです。

このかわいすぎる写真の作者は、バルセロナで活躍している写真家、Yago Partalさん。小さい頃から動物をテーマにしたアニメやファッションが大好きで、フルコーディネートした人間の体に動物の赤ちゃんの頭を組み合わせる「ズー・ポートレート」というシリーズを始めたそうです。

最初はモデルや俳優たちのフォトブックの宣伝のために始めたというこの企画ですが、今ではひとつのブランドになってしまうほど大人気に。

雨の日でもへっちゃら

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

コビトカバの赤ちゃん

なかなか目にすることのないコビトカバの赤ちゃんの正面画。水中の活動が得意なカバらしく、水に強い素材のコーディネート。

真っ白な雪景色の中に

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

白尾シカの赤ちゃん

アメリカ大陸では野生に棲む白尾シカ。雪景色に似合いそうなコーディネート。

反抗期まっさかり?

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

ヤギの赤ちゃん

古くから家畜として親しまれているヤギは、ちょっぴり反抗期のティーンエイジャーのような装い。飼い主と何かあったのでしょうか。

サル帽子がキュート

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

ニシローランドゴリラの赤ちゃん

アフリカ大陸に棲息するニシローランドゴリラは、どことなく落ち着いた色合いのお洋服。サルのニット帽が抜群にキュート。

ちょっぴりドリーミー

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

アメリカバクの赤ちゃん

夢を食べると言われるバクの赤ちゃんは、夢見る少女のようないでたちです。どんな素敵な夢を見ているのでしょうか。

やんちゃなおぼっちゃま

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ

タスマニアデビルの赤ちゃん

オーストラリア南東のタスマニア島にだけ棲息する、タスマニアデビル。「デビル」という名前のせいか、凛々しくもやんちゃな様子。

気は優しくて力持ち

これはずるい!動物たちの「冬支度」が反則級のかわいさ
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。