ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

360度写真を傘にプリントできるサービス「パノレラ」が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

PARTYは、2016年の自社開発プロジェクトとして、好みの360度写真を傘の内側にプリントできるサービス「PANORELLA(パノレラ)」の提供を開始しました。

「PANORELLA」は、RICOH THETAをはじめとする全天球カメラで撮影された360度写真を傘の内側にプリントできるサービスです。旅行先や思い出の場所など、記念に残しておきたい360度写真がプリントされた傘を作ることができます。

全天球カメラを持っていない人、プロが撮影した360度写真をプリントしたい人向けには、PANORELLA公式サイト上のギャラリーにて好きなアーティストの作品も選べます。

なお、PANORELLAのWebサイト上では、仕上がりできるよう、データをアップロード後、好きなレイアウトへアレンジができるほか、PANORELLAの完成イメージを360度様々な角度からみることができるとのことです。

全天球で撮影したコンテンツの再生方法として、ブラウザなどでの360度コンテンツとしての掲載やVRデバイスでの閲覧がありましたが、傘で思い出のシーンを保存するという取組はユニークですね。

(参考)
PANORELLA
panorel.la/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Mogura VRの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP