ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

yahyel、11/23にデビュー・アルバム「Flesh and Blood」発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本人離れしたヴォーカルと最先端の音楽性、また映像クリエイターを擁する特異なメンバー編成で、今各方面から注目を集める新鋭yahyel(ヤイエル)が、11月23日にデビュー・アルバム「Flesh and Blood」をリリースすることが決定した。

2010年代、インディを中心として海外の音楽シーンとシンクロするアーティストがここ日本でも次々に現れるようになったのを背景に、2015年にバンドを結成。今年1月には、いきなり欧州ツアーを敢行。その後もフジロックフェスティバル〈Rookie A Go Go〉に出演し、METAFIVEのワンマンライブでオープニングアクトを務めるなど、着実にその歩みを進めていった。一方で、先週リリースされた初のCD作品「Once / The Flare」が、発売と同時に売り切れ店舗が続出する盛り上がりを見せ、Apple Musicが今最も注目すべき新人アーティストを毎週1組ピックアップし紹介する企画「今週のNEW ARTIST」にも選出されるなど、予想を遥かに上回る反響を呼んでいる。

「AKIRA」や伊藤計劃、ジョージ・オーウェル「1984」、『マトリックス』をインスピレーションに、ディストピア性を押し出した本作「Flesh and Blood」には、全10曲を収録。シングルとしてリリースされた「Once」や、昨年自主制作でリリースされた楽曲も、アルバム用に新たにミックスされたアルバム・ヴァージョンとして収録されている。マスタリングは、エイフェックス・ツインやアルカ、ジェイムス・ブレイク、フォー・テット、FKAツイッグスなどを手がけるマット・コルトンが担当している。

インターネットをはじめとする音楽を取り巻く環境の変化を、ごく自然に吸収してきた世代が、ここ日本でも台頭する中、際立ってボーダーレスな存在であるyahyel。iTunesでアルバム「Flesh and Blood」を予約すると、現在発売中のEP収録の「The Flare」がいちはやくダウンロードできる。なお、yahyelは10月22日に恵比寿LIQUIDROOMにて開催されるHOUSE OF LIQUIDへの出演が決定している。

yahyel – Once (MV)

リリース情報

アルバム「Flesh and Blood」
2016年11月23日発売
BRC-530 2,300円(+税)

ライブ情報
10月22日 LIQUIDROOM
http://www.liquidroom.net/schedule/20161022/30921/

関連リンク

yahyel オフィシャルサイトhttp://www.yahyelmusic.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP