ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワンリパブリック、映画『A.I.』にインスパイアされた新曲でピーター・ガブリエルとタッグ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 米ロックバンドのワンリパブリックが10月3日、ピーター・ガブリエルとコラボした新曲「A.I」をリリースした。2001年の同名映画にインスパイアされたという同シングルは、7日発売予定の4thアルバム『オー・マイ・マイ』に先立ちリリースした形だ。

 2001年に話題となった映画『A.I.』は、愛を感じる力といった人間の性質を手に入れたいと願う少年ロボットを描いた作品。同曲でワンリパブリックのライアン・テダーは、薄暗いシンセビートにのせ、“僕は自然と君に愛を求めるだけ、もし造り物の愛が意味をなすなら”などと囁くように歌う。ファンキーなベースラインとピーター・ガブリエルの未来的なボーカルが交わると、後半はガブリエルによる印象的なアウトロへと導かれていく。

 ワンリパブリックとピーター・ガブリエルによる「A.I.」は現在、YouTubeで聴くことができる。

◎OneRepublic – A.I. (Audio) ft. Peter Gabriel
https://www.youtube.com/watch?v=iOORIsYvgCY

関連記事リンク(外部サイト)

ワンリパブリック 「キッズ」MV発表パーティ・レポート、待望の新作にファレルやP・ガブリエルの参加が明らかに
ワンリパブリック 日本で制作された最新シングル「キッズ」を公開
噂のワンリパブリック&カルヴィン・ハリスのコラボ曲はニセモノだった

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP