ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』絶響上映スタンディング・エリア解放! 登壇ゲスト&来場者特典も決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 メタリカの8年ぶりとなるニューアルバム『HARDWIRED…TO SELF-DESTRUCT』が、2016年11月28日にリリースとなる。これを記念したライブ映画『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』絶響上映が10月14日にZepp DiverCity(TOKYO)、Zepp Namba(OSAKA)で実施されるが、ZeppNamba 会場のゲストとして、The 冠が登壇する。

映画『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』劇中カットなど

 この上映会は、世界でも類をみないライブ会場のPAシステムをフル活用したライブ音響による大音量上映なのだが、「メタリカの真髄はライブにあり」ということで、スタンディング・エリアも急遽設置。チケットは10月4日より発売される。

 そして、当日配布される入場者特典が、“映画タイトルが入ったイベント・ステッカー”と“耳栓”に決定。ステッカーは、映画の原題である『METALLICA THROUGH THE NEVER』と上映日/上映会場名が入ったメモラブルな代物で、ライブなどで関係者に配られる貼りパスをモチーフにした布地(サテン地)仕様となっている。また、耳栓は“圧巻の音圧”と“大音量”を売りにした本イベントにふさわしい、趣向を凝らしたプレゼントとなっている。

『METALLICA THROUGH THE NEVER』Photo(C)Metallica Through the Never, Courtesy of Picturehouse

◎イベント【新作発売祝宴!『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp】
2016年10月14日(金) Zepp DiverCity(TOKYO)&Zepp Namba(OSAKA)
開場 18:30 / 開演 19:30
スタンディング・エリア料金:前売1,900円(税込)/ 当日2,300円(税込)
チケット購入URL:http://bit.ly/2cX1uZK
出演:デイン・デハーン『アメイジング・スパイダーマン2』/メタリカ(ジェイムズ・ヘットフィールド、ラーズ・ウルリッヒ、カーク・ハメット、ロバート・トゥルージロ)
監督:ニムロッド・アーントル『プレデターズ』ほか
2013年/カラー/2ch/92分/16:9/blu-ray

関連記事リンク(外部サイト)

メタリカ、ライブ映画『メタリカ スルー・ザ・ネヴァー』Zeppで一夜限りの大音量上映
メタリカ、8年ぶり新アルバム『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』発売決定
メタリカ、11月発売ニューアルバムの詳細および新曲を公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP