体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大黒摩季、完全復活を遂げる新曲も収録される究極のベスト盤を11月に発売

大黒摩季が復帰後初の作品となるベストアルバム『Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles + ~』を11月23日に発売する事が決定した。
大黒摩季 (okmusic UP's)
ミリオンシングル「DA・KA・RA」「あなただけ見つめてる」「ら・ら・ら」を始め、「夏が来る」、NHKアトランタオリンピック放送テーマソングとなった「熱くなれ」、活動休止直前にリリースされた仮面ライダー000(オーズ)の主題歌「Anything Goes!」まで、デビューからの全シングルを収録。最新デジタルリマスタリングでより輝きを増したサウンドと、当時表に出なかった貴重な特典映像にも注目したい。

さらに10月20日(木)より放送のテレビ朝日系 木曜ミステリー『科捜研の女』の主題歌に書き下ろした新曲「My Will ~ 世界は変えられなくても ~」が収録されることもわかった。こちらも是非楽しみに待とう。

【大黒摩季よりコメント】
誰しも懸命に今を生きていれば、じっくり自分の人生を振り返ることなんて、早々ない。

誕生日も大晦日だし、年々背負うものが増えれば尚更、お祝いや祝福はする側ばかりで自分の分など忘れて生きている、それが頑張りがちに育てられた昭和世代。

けれど実家のようなBeingに舞い戻ったことで、自分でも忘れていたデビュー25周年を

『四半世紀も続けられるって凄いこと! しっかり祝わなくちゃ!』と喜んでくれる人がいた。

『摩季さんの歌、お母さんが大好きで知ってました!子供の頃わからなかった “ 夏が来る ” の歌詞が今は染みてきます。私も大黒摩季さんをいちから聞きたいデス!』

そんな初々しい若手プロモーターがいた…etc。

復帰できるだけで御の字、温かく迎え入れてくれたファンの皆様や音楽業界にも大感謝。甚だ欲も牙もなくなった私にとって、このベストアルバムのお誘いは、まるでお腹を痛めて生んだ愛おしい子供の様な楽曲達を一つのHOMEに集めるということは、どんな逆境があっても作品にだけは誠実に理想を貫いてきた不器用な私への、25年分の誕生日プレゼント&人生のご褒美の様です。選曲やジャケットデザインなどする度に、思い出が溢れて、年々記憶量が減って行く寂しさを感じていたのが嘘のよう。休眠していた脳細胞にシナプスががんがん繋がりました。

そういう意味でも、時々振り返り思い出を抱き締めるという作業は、この年齢になると大切でPOSITIVEな作業ですね。

そんなこれまでの愛おしい過去と大黒摩季を支えて下さったファンの皆様、その場その瞬間に尽力してくれた膨大な数のスタッフの皆さんへの感謝を込めて、最早今の音楽機器では聞けなくなった作品の復元、やはりぶっちゃけ通常版のブックレットが見えにくい私達の年代用のBIG盤(A4サイズ)、アナログ盤の歌詞カードの喜びと感受をもう一度、今のカーステレオ&ヘッドフォン&スピーカーで心地よい音…etc。など今わたしが思いつく限りの痒いところに手が届く摩季印良品を作らせて頂きました。

この怒涛の時代を共に生き抜いてきた同世代の皆様へは眩い戦友の証、若い世代へは音楽ってこんなに楽しく色鮮やかなもの自分でも歌いたい作りたい!と刺激になる、Vividなタペストリーになれば嬉しいです。

しぶとく真面目に生きてると、ちゃんとこうしてご褒美があります。

人生、捨てたもんじゃないですね(笑)。

これからも最高のPeaceを目指してゴリっとRockして行きます! よければ皆さんご一緒に♪

“ら・ら・ら~ ずっとずっとずっと… 一緒に~ いようね▼(※)”

※▼=ハートマーク

アルバム『Greatest Hits 1991-2016 ~All Singles + ~』
2016年11月23日(水)発売

【STANDARD盤】(3CD)

JBCZ-9035〜37/¥3,672(税込)

※全曲デジタルリマスタリング 

【BIG盤】(4CD+1DVD)※初回限定生産

JBCZ-9038〜41/¥10,000(税込)

※全曲デジタルリマスタリング

※特典DVDには貴重な未公開映像を含むMusic Clip収録 

※豪華A4パッケージのフォトブックレット封入[未公開写真含む]

※A4サイズブックレットは大きめ文字で裸眼で見える歌詞掲載!

<収録曲>

■DISC1

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy