ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ホビーオフのプラモデルを安く仕入れて高く売る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィギュアやオモチャは、年齢・国籍を問わずファンに高値で売れるので、せどり初心者が手を出しやすいジャンルです。現行モデルだから売れるというものでもなく、人気作なら過去の商品でも高値で取り引き。とくに「ホビーオフ」では、古いという理由で投げ売りされていることもあるのです。

ホビーオフで安く仕入れるポイント

ホビーオフでは数年前の商品が入れ替えられずに残っている場合もあるので、相場や商品の動きを調査できるせどりアプリを見ながら商品を品定めしましょう。なお「せどり」とは中古品などを安く仕入れて高く転売することです。

そこで、ホビーオフでチェックしておきたいアイテムと、安く仕入れる際のポイントを紹介しましょう。まず、プラモデルは中古でも組み立て前なら新品です。プラモデルは組み立て前で取扱説明書があり、パーツがビニールに包まれていれば“新品”として出品できます。

仕入れたプラモをAmazonで新品と中古品の間ぐらいの価格で出品すると、すぐに売れるもの。プラモデルでチェックすべきはやはり『ガンダム』関連です。再販されず希少な限定品を発掘しましょう。

ホビーオフで未使用品でも中古扱い

次に、未使用品と未開封品の違いもポイントです。せどり転売で主に使われる「Amazonマーケットプレイス」の新品の定義は、「未使用かつ未開封で、元の包装のままで同梱物がすべて揃っている商品」のことです。

つまり、ホビーオフで仕入れても、未開封品ならばらAmazonなどに新品として出品できます。逆に、1度でも封を開ければ、未使用品でも中古扱い。この違いをしっかり覚えておきましょう。

このほか「コレクターズアイテム」は、高額で売れます。特に『トランスフォーマー』のフィギュアは、日本だけではなく世界中にコアなファンも多く、ネット時代のせどり向きです。

ホビーオフでは値札付近に状態明記

また、ゲームでは絶版で本数が少ない“プレミアソフト”を狙いましょう。今は特にPS2の一部ソフトが注目です。

ホビーオフで必ず確認したいのが欠品のチェック。箱売りされている商品でも、取扱説明書や部品などが欠けている場合があります。売れた後に返品のトラブルになったり、評価を落としかねないので、欠品のチェックは必須です。

ホビーオフでは、値札付近に商品の状態を明記しています。状態を目視したい場合は、店員に開封をお願いしましょう。高値で売れる商品かどうかチェックは隅々まで行うのが鉄則です。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
ココスのクーポンでドリンクバーを無料にする

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP