ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人気の観光地だから安全?気になる台湾の治安情報

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Photo credit: Ryo Kaga「台北、九份の旅

こんにちは、Compathy MagazineのKeisukeです。
日本から飛行機に乗り4時間ほどで行ける台湾は日本人に人気の観光地です。毎年多くの日本人が訪れる台湾は比較的治安も良いと言われています。しかし、最近は日本人が巻き込まれる犯罪の被害も報告されており、治安以外にも異なる文化や言語が原因でトラブルに巻き込まれないか不安に思う人も多いはず。今回は台湾の治安や安全情報と台湾を旅行する上で注意しておきたいことをご紹介します。台湾の治安を知り、安全に台湾旅行を楽しみませんか?

台湾の治安

日本の外務省によれば、2016年10月現在、台湾の治安は比較的良いとされています。しかし、日本に比べて人口における犯罪の件数は多いため、台湾に旅行をする際には、犯罪に巻き込まれないよう注意する必要があります。
また、台湾は親日国とも言われており、日本人に対して好意を持つ人が多いと言われています。しかし、その一方で日本人に対して嫌悪感を抱く人もいるため、親日国と言っても注意が必要です。
 

台湾でのテロは?

海外旅行をするうえで最近気になるのはテロ。台湾では、反政府武装組織やイスラム系過激派組織等のテロ組織の活動は確認されていないため、テロの心配は少ないと思われます。
しかし、近年、世界各地で組織とは直接関係のない人による一匹狼(ローンウルフ)型のテロも起きているため、テロ組織の活動が確認されていないと言っても台湾を訪れる際には注意が必要です。

気になる有名観光地の治安

台湾には多くの観光都市があり、連日大変にぎわっています。人が多く集まる場所なら犯罪も多く治安に関して不安に思う人も多いはず。以下では台湾の中で人気の観光都市の治安について紹介します。
 

高雄の治安

Photo credit: Sho「高雄弾丸旅
台湾第二の都市の高雄は台北から1時間半で行くことができ、台湾で人気の観光都市です。高雄の治安は台湾の中でも悪いほうで、犯罪の発生件数は新北市、台北市に次いで多いため、高雄を訪れる際には注意が必要です。
また、高雄は冬も温暖な気候のため、蚊が一年を通して発生しており、日本でも感染が広がったデング熱が流行しやすいため警戒が必要です。
 

九份の治安

Photo credit: Aiko Ozawa「【4泊5日で遊び尽くす台湾!①】ジブリのモデル九份/地元の人と太極拳!
夜景が有名なため、特に休日などは多くの観光客で大変にぎわう都市です。多くの観光客が行きかう通りは大変狭くなっており、混雑の中で貴重品が盗まれたという被害も報告されています。九份を訪れる際には貴重品の管理には十分に注意してください。
 

台中の治安

Photo credit: Nan Sasaki「10日間のディープな台湾への旅。
かつては危険な地域と言われていましたが、現在は比較的安全とされています。しかし、ほかの都市同様、夜に一人で外出するのは危険です。観光は極力昼間にして、夜は夜市など人通りの多いところを通るなどして、人通りの少ないところにはいかないようにするのがおすすめです。
 

花蓮の治安

Photo credit: Shohei Watanabe「台北~花蓮旅行 途中ポーランド留学生と一緒に
台湾東部にある花蓮は台北や台中などとは異なり、のどかな田園風景を楽しむことができます。治安も台湾の中では比較的良いとされています。しかし、夜市などは多くの人でにぎわうため貴重品の管理には注意が必要です。また、夜にはあまり多くの人が出歩かないため必要がない限り出歩かないことをおすすめします。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。