ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016年Q2の国内モバイルデバイス出荷台数、スマートフォンとタブレットはプラス成長

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IDC Japan は 10 月 4 日、2016 年 Q2(4 ~ 6 月)の国内におけるモバイルデバイス(スマートフォン、タブレット、ノート PC、データ通信端末)の出荷台数データを公開しました。同社によると、この期間の総出荷台数は 1,064 万台で、前年同期と比較して 0.1% ほど減少しましたが、横ばいだと言えます。また、2016 年通年での出荷台数予測を 4.6% 減となる 4,571 万台としました。デバイス別に見ていくと、スマートフォンは前年同期比 1.2% 増加、タブレットでも前年同期比 5.8% 増加しています。一方、PC 市場は 1.2% 減少しています。これは、家庭向けの出荷台数が大幅に減少したことが影響していると言われています。Source : IDC Japan

■関連記事
資生堂、メイクの仕方やテクニックを共有できるSNSアプリ「misette(ミセッテ)」のAndroid版をリリース
Google Pixel / Pixel XLの製造をHuaweiが担当する可能性もあったらしい
サンワサプライ、スマートフォン収納型VRヘッドセット「400-MEDIVR1」「400-MEDIVR2」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP